2013/07/08

エイリアンスーツ

Dsc04896

先週末のサクランボピッキングの際
お世話になったサクランボ園の横の用水路で
いっくんが拾ってきたヤゴの抜け殻。

でっかいデス。

そしてすご~くよくできていて(?)
観てて全然飽きないデス。

「アイツラ、絶対、エイリアンの子孫だ」
ってアヤちゃんに見せたら言うこと間違いなし。

うえの写真、フラッシュたいて撮ってみたらちょっとコワイ感じになりました↓

Dsc04895


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/29

結婚式に呼ばれて

Dsc04479

今日もお天気、朝練ウインド講習生たこちゃんが
ご来山なノブエアーですが、
ワタシ、職場の元同僚の結婚式に呼ばれていて、
新潟は長岡まで行ってきました。

たこちゃんの朝練につきあってから
新潟に浜練に行くノブエアーな皆さんを送り出し、
8:30、赤湯を出発。
AQUAに乗って一人ばびゅ~んと長岡まで。

花嫁さんも花婿さんも幸せそうで
参加した全員がニコニコ笑顔になれる
ステキな結婚式でしたよ。

Dsc04524

Dsc04539

Dsc04536

Dsc04577

Dsc04690

あさみせんせい、おめでとう、いつまでもお幸せにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/26

ヤンマつかまえるがヤンマではなかった

職場でまじめに仕事をしていたら
窓からびよ~んと何かが入ってきたので
すかさずつかまえてみました。

Dsc04400

Dsc04401

トンボです。
オニヤンマ!
オニヤンマ!
オニヤンマ?

なんかちょっと小さい。
虎柄がなんか違う気がする。

とにかくいっくんが喜ぶのでおうちに持って帰ろう。
ペットボトルで即席で作った虫かごに閉じ込めて
半日トンボに我慢してもらって
夜帰宅後いっくんと一緒に図鑑で調べてみました。

Dsc04402

Dsc04403

どうも「ヤマトンボ」じゃないかしら。
大きさ的には「コヤマトンボ」?

一通り観察して納得後、写真撮影後、
半日付き合ってくれたトンボをベランダで
そっと放してやりました。

朝観に行ったらもういなくなっていた。
無事、お空に戻ったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/13

拾った羽

知っている人が
鳥のひなを拾ったとブログで言っていた。

そういえば、
小学生の時、
アブダビという町に住んでいて
巣から落ちて道で弱っていたハトのひなを
母が拾ってきて。

実はその直前に、
ベランダにできた巣で孵化って
奇形で成長がいまいちで、巣立てなくて、
ワタシの家族がみんなでめんどうをみて
なついていたハトのビーちゃんが、
ある日、
ケンコウなハトが集団でベランダにやってきて
おびえたビーちゃんが
ベランダのすきまから落ちて
落ちたトコロが駐車場で
車にひかれてしまって死んでしまった
ということが起きたばかりで。

色も大きさもビーちゃんにそっくりだった
二代目は
ぶーちゃんとすぐ名前がついて
(甘えて餌を欲しがる鳴き声が
「ブーブー」だったから「ぶーちゃん」)
情が移って、すぐにウチの家族になった。

ぶーちゃんは巣から落ちただけの普通の子だったから
ちゃんと育って
ちゃんと巣立って
でもハトの習性なのか
巣立ったのに
夜になるとウチのベランダに戻ってきて。
そんなことがしばらく続いて。

夏休みになって、
家族旅行で1ヵ月、
ウチを留守にしていて戻ってきたら
ホントウに巣立ってしまって
もう帰って来なくなっていた。

それはそれでぶーちゃんはハトとして自立して
キットそれはシゼンでシアワセだったのだ。


あれは多分ワタシが10歳の時のことだったはず。


あれから20年近くたって
もうぶーちゃんはいなくなってしまったはずなんだけど、
あの子の続きは
今でも中東の乾いた空を、
コーランを聞きながら、
駆けているのだろうか。

Jasmine5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/09

drifting the "A" river

昨日は楽しく飲んで帰宅は多分午前様。
良く覚えていませんが、
寝たのは今日の2:00だったような…

朝起きれませんカラ、具合悪いデス。
またやってしまったよ。
よりによって今日は午前中から
長男アキタカのPTA学年行事だって言うのに。

しかし、ノブさんは
今日はスクール生の予約が入っているうえ、
超良さ気なコンディションのため
スクールというよりかは自分が飛ぶ気満々、
学校行事に行く気なんか毛頭ありません。

頼りにならないので
死ぬ気で気力を振り絞り、
超がんばって学校に行って
あっくんと一緒にトンカチふるって
木工クラフト、フォトフレームを作ってきました。

Dsc04064

上手にできました。
あっくんがトンカチをうまく扱えない部分は
ワタシが大人の貫録を見せてうちつけてみたりして。
でも半ばやけくそ。

↓出来上がり。

Dsc04066

ナントカおうちに帰ってきましたが、
帰り路も13号線を学校から我が家まで北上しながら正面に
良いコンディションの中気持ちよく飛ぶ皆さんを確認できましたが
さっぱり山に上がる気も起きず。

家についてそのままベッドになだれ込み、ダウン。
アキタカに、おなかすいたら
ゴハンと納豆を食べるように言い渡すのが精いっぱいでした。
夕方まで絶「腐」調。
ダメナカアチャンになり下がっていマシタ。

キット、ワタシ、小学校でも酒臭かったのに違いない…

で、夕方、飛び終わった皆さんがうちに帰ってきて、
曰く
「ながや君、1600mで3時間飛んだんだって。
あそうさんも1時間半とんで、後ろの山を漫遊したんだって。」

ガックリ。
何してるのワタシ。
アルコールに飲まれないように
以後、気をつけマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/05

ハンストジャス

ブログをさぼっている間に
ジャスミン10歳になってマス。

10歳になってマスマス舌が肥えてきたのか
それともそういえば前から
そんな傾向があったのか
最近、全然ドッグフード食べてくれません。
食欲がないわけではなく、
今朝は出されたドッグフードに見向きもせずに
ガスレンジの鍋に頭突っ込んで
昨晩の残りのラタトゥイユを盗み食いしてました。

「だって美味しくないんですヨ、
そんなイヌが食べるエサなんて。
ゴハンよこしてくだサイヨ」

と確実に言っています。

ムムム~
仔犬の時に手作り生肉健康ご飯をあげていたせいか
それとも
毎週のように山でハングやパラのお客さんの
コンビニ弁当を盗み食いしているせいか
ドッグフード(安メシ、手抜きメシ)に見向きもしない。
だから痩せてきた。
お医者にフィラリアもらいに行ったら
「心臓に負担がかかるから、痩せてはいけません」
て言われてしまった。
(ジャスは、2年前、一応心臓病だと言われてマス)

痩せる程ドッグフード食べたくないなんて、
お前はイヌだろうが!!!

そのくせアルテミスが
ジャスミンの残したフードを食べようとすると
歯むき出して怒るくせに…

Dsc02752


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/01

朝練→再会→飲み会

Dsc03822

今週も朝練なノブエアー。
このところ、ウチのB級生やウインドの初山頂な人々が
たくさん来てくれるので、毎週早起きして朝練しています。

今日はウインドな学生さんたちが7人くらいやってきて
東風が強くなる前の穏やかな空気の中
3~4本練習していました。

ワタシもお付き合いしてテイクオフへ。
が、今日はゆうじが引率できているし
アシスタントなかたぴーもいるので
ワタシはミマモリワラビ採り(今夜の酒の肴)、写真撮り。

Dsc03827

Dsc03829

Dsc03836

Dsc03837

Dsc03844

Dsc03845

Dsc03858

Dsc03871

Dsc03879

Dsc03885

Dsc03890

Dsc03899

さて、ワタシとイヌたちのみ、8:30過ぎて下山。
本日のワラビの下処理&おうちのお掃除。
今日は我が家で宴会がありマス。

Dsc03935

↑これを頭をとってあく抜きして
だし醤油につけてワラビの一本漬にします。
今夜の酒の肴、これで一品出来上がり。

その他の料理も仕込み終了、11:30。
今度は赤湯駅へ。

なんと!
10年くらいぶりに東京の友人が
ご夫婦で赤湯温泉に旅行に来るということで
一緒にランチをすることに。

その友人は、
ハンググライダーに明け暮れていた学生時代に
ハングにつぎ込むカネを稼ぐべくしていたバイト先で
大変お世話になった社員さん。
生来筆不精連絡無精なワタシなので
就職と共に東北に引っ越して以来
さっぱり連絡をとっていなかったけれど
最近、当時のバイト仲間とFacebookでつながって、
それから芋づる的にいろんな人とネット上で再会してetc.
んでもって実際に本当に実社会で再会しちゃって。
SNSってすごい! と思ったことの一つ。


駅で再会すると
友人は心も体も全然歳をとっていなくって
10年もブランクが開いているなんて思えなかったデス。

ランチに吉野のそば屋のゆかりやへ。
山形名物板そばや鳥そば、イカゲソ天をご賞味いただきました。
そばを食べながら昔話とか最近の話とかに花が咲き~

Dsc03938

食後は夕飯のための腹ごなしに
水林にある「潜り滝」を見に行きました。

Dsc03947

Dsc03948

この滝の何がすごいかというと、
大きな岩に自然浸食で穴があいていて
そこに川が流れ込んで滝になっているトコロ。
自然ってすごい~
ここは夏になると水遊びもできます。

近所に二輪草も咲いていました。

Dsc03939

滝を観た後もうちょっと奥まで行って
江戸時代に作られた大堤(おおつつみ)、
現在で言うところの農業用灌漑ダムを見に行きました。

Dsc03952

Dsc03956

Dsc03954

重機のない時代に人力だけでこんなに大きな堰を作ったなんてすごい…

夕方、友人夫婦を宿(松島館!)に送り届けて
お別れ&再会の約束をして
おうちに戻って今度は我が家で宴会です。

ノブエアーのスタアおおともくんがなんと去年結婚し、
フクシマな皆さんたちの発案のモト、
そのお祝いのノンダクレをしようということで
新旧ゲスト入り乱れて
楽しく飲んだくれました。

Dsc03959

フクシマなゆうじさんがなんと手打ちそばを振舞ってくれたり~

Dsc03961

↑それに群がる皆さん。

なんだかんだ25:00まで飲んだくれてマシタ。

今日は充実してました。
明日も朝練です。
今までのノンダクレだらしなさを反省し、
心を入れ替えて早起き付き合います(予定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/31

近所にカブトエビ、イマス

今日は午後年休をとって山形市まで行って、
ラーメンを食べたり、
コンタクトレンズを買いに行ったり、
途中でホームセンターによって犬のご飯を買ったり、
ズッキーニの苗を買ってしまったり
(植物枯らす自信10000%の癖に)etc.

午後帰ってきたらすでに夕方。
子どもたちが一緒に犬の散歩に行ってくれました。

そして子らと一緒に
家の隣の隣の田んぼで水面を観察。

なんと、この時期になると毎年
その田んぼにたくさんカブトエビが現れます。
3日くらい前から今年も存在確認済み。
生きた化石のカブトエビたちをじろじろと観察するのです。
今日はカメラを忘れずに持って行ったので
ちゃんと写真を撮りました。

Dsc03800

↓ヒルと一緒にいます。

Kabutoebi

しかし、今日は子どもと一緒だったからまだマシだけど、
いつもは大犬一匹と小犬二匹を従えて
田んぼのわき道にしゃがみ込んで
5~10分くらい何をするのでもなく
ただじっと水面を夢中で観ているおばさんは、
客観的にみるとちょっとおかしな人に見えるのに違いない。

Dsc03804

しかしなんで
この田んぼにいるんだ、カブトエビ。
ここ、道路に面しているせいか
ごみが落ちていたりして、
あんまりきれいだとは思えないんだけど~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/05/29

さぼっていマシタ

気がつけば5月下旬の本日…

ずいぶんとブログに穴をあけちゃった!

やっと職場が一段落してきたので
ぼちぼちブログを再開してみます~

タイムリーなアップと
お休み中の珍事件と
ガンガンアップしていく予定なので
乞うご期待!!

(と宣言して自分を追い込まないと
またさぼりそう…)


そんなわけで皆さんまたよろしくお願いいたします。

Dsc03235

Dsc03242

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/01

すっぴん

ここのところ、現実世界(職場)がイロイロと忙しい。
ネットな仮想現実に現れるのもさぼり気味。

今日も朝から忙しくしていて
学校に行く子どもと
出勤するノブさんを送り出してから
仕事に持っていくモノ(ひなまつり会で使う着物)を準備すべく
たんすを漁っていたら
化粧をする時間がなくなって
すっぴんで仕事に行った。

ハングでは、日焼け止めを塗ったきり、
すっぴんでウロウロするのは当たり前だし、
そもそも夏の盛りの時期は
職場の冷房が、節電のためか、それとも健康のためか、
それとも経費節約のためか、
あんまり利いていなくて暑苦しい仕事場のため、
化粧が「溶ける」のが嫌で
ほぼすっぴんで仕事するのが常なので
あんまり気にしないで過ごしていた。

が、午前中のわりと遅めの時間、
欠席連絡を伝えに年長さんのお部屋に行ったら
数名の女子な皆さんから
「今日、お化粧していないでしょ?」
「すっぴん~?」
とのご指摘を頂きました。

ガビーン(死後)★

よく観ているのね。
たかが6年そこそこしか生きていないのに
皆さんしっかりと女子です。
女子は生まれた時から女子なのだ
と気づかされた一幕。
アナオソロシヤ…

ワタシの子ども(人間の)は男の子だけなんだけど
もし女の子がいたら
オシャレとか一緒にできて楽しいのかしら?
それとも「気を抜く」隙も油断もなくて
疲れるんだろうか?

我が家の「男の子」たちは人間もイヌもあほでおバカで
かあちゃんがどんな服を着てどんな化粧をしても
「どう?」って尋ねるまでノーリアクションなんだけど、
それでも一緒にいて疲れるとかはないなあ。
今日も夕御飯の時に
男同士でじゃれあっていて本当に楽しそうだった。
今日すっぴんだとワタシに言ってきた女子の
隣で遊んでいた男の子たちと
基本的には変わらないモチベーションでじゃれ合っていた。

Dsc01911

この後、ノブさんがしつこくて、
あきたか、嫌になっちゃって、涙ぐんでいたんだけど。
男は男同士でイロイロあるらしい。


そういえば
逝ってしまったハングの先輩に、
学生時代、昼休みにしていたミーティングで、
「わかこ、化粧濃い、すっぴんでちょうどいい」
と言われたのをふと思い出した。
そのときは口紅しか塗っていなかったんだけど。

化粧とは
本当は
男を落とすためのものではなくて
女同士の自己満足、
見栄の張り合いにしか過ぎないんじゃなかろうか
と思ってしまったりもした、
ひなまつり会な本日。
(ひなまつりの3日が日曜日なため、
職場では、今日繰り上げてひなまつり会でした。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧