« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »

2013/03/01

すっぴん

ここのところ、現実世界(職場)がイロイロと忙しい。
ネットな仮想現実に現れるのもさぼり気味。

今日も朝から忙しくしていて
学校に行く子どもと
出勤するノブさんを送り出してから
仕事に持っていくモノ(ひなまつり会で使う着物)を準備すべく
たんすを漁っていたら
化粧をする時間がなくなって
すっぴんで仕事に行った。

ハングでは、日焼け止めを塗ったきり、
すっぴんでウロウロするのは当たり前だし、
そもそも夏の盛りの時期は
職場の冷房が、節電のためか、それとも健康のためか、
それとも経費節約のためか、
あんまり利いていなくて暑苦しい仕事場のため、
化粧が「溶ける」のが嫌で
ほぼすっぴんで仕事するのが常なので
あんまり気にしないで過ごしていた。

が、午前中のわりと遅めの時間、
欠席連絡を伝えに年長さんのお部屋に行ったら
数名の女子な皆さんから
「今日、お化粧していないでしょ?」
「すっぴん~?」
とのご指摘を頂きました。

ガビーン(死後)★

よく観ているのね。
たかが6年そこそこしか生きていないのに
皆さんしっかりと女子です。
女子は生まれた時から女子なのだ
と気づかされた一幕。
アナオソロシヤ…

ワタシの子ども(人間の)は男の子だけなんだけど
もし女の子がいたら
オシャレとか一緒にできて楽しいのかしら?
それとも「気を抜く」隙も油断もなくて
疲れるんだろうか?

我が家の「男の子」たちは人間もイヌもあほでおバカで
かあちゃんがどんな服を着てどんな化粧をしても
「どう?」って尋ねるまでノーリアクションなんだけど、
それでも一緒にいて疲れるとかはないなあ。
今日も夕御飯の時に
男同士でじゃれあっていて本当に楽しそうだった。
今日すっぴんだとワタシに言ってきた女子の
隣で遊んでいた男の子たちと
基本的には変わらないモチベーションでじゃれ合っていた。

Dsc01911

この後、ノブさんがしつこくて、
あきたか、嫌になっちゃって、涙ぐんでいたんだけど。
男は男同士でイロイロあるらしい。


そういえば
逝ってしまったハングの先輩に、
学生時代、昼休みにしていたミーティングで、
「わかこ、化粧濃い、すっぴんでちょうどいい」
と言われたのをふと思い出した。
そのときは口紅しか塗っていなかったんだけど。

化粧とは
本当は
男を落とすためのものではなくて
女同士の自己満足、
見栄の張り合いにしか過ぎないんじゃなかろうか
と思ってしまったりもした、
ひなまつり会な本日。
(ひなまつりの3日が日曜日なため、
職場では、今日繰り上げてひなまつり会でした。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »