« 朝練のお手伝い | トップページ | 27:30 »

2013/01/14

自分が大丈夫でも

昨晩の夕ご飯は
居残りのかわかみくんとやまとと一緒にナゾ中に行って
美味しい中華をたらふく食べておなかいっぱい。
あ、二日連続中華だった。

朝起きると生温かくて大雨が降っています。
ショップの雨漏り対策をしたり、
ショップのキッチンの汚れを磨いてみたりしているうちに
冷えてきて、雨もみぞれに。
TVをつけると東京方面はすでに雪になっていて
交通状態がなんだか混乱気味になっているって
ニュースで言っています。
成人式もてんやわんやだとのこと。

じゃあ、帰りますか、
混乱の巣に飛びこむかわかみくん、やまと、
がんばってね、気をつけてね~
とお別れをして
ショップを出発したのは11:00。

岩瀬でガソリンを入れたり
車の塩を落としたり(これからまた塩つけるけど)してるうちに
茨城南部も雪が本格的になってきた。

下道で益子焼のお店によって帰るつもりだったけど
予定変更。
さっさと高速道路にのっておうちにまっすぐ帰ることに。

途中の高速道路はこんな感じ↓
北関東自動車道。

Dsc01358

運転しながらの写真撮りは危ないですカラ
よい子の皆さんはしてはイケはません。

東北自動車道に入って
ちょっと雪が収まったかな~って思っていましたが、
上河内ではこんな感じ↓
いっぱい降ってきた!

Dsc01361

みんな普通の靴でかわいそうに…
ワタシは東北雪国仕様の長くつで
滑らず濡れず暖かく下回りの準備万全~☆
あら、チェーン巻くのに四苦八苦は人もちらほら。

お昼ご飯の買い食いも済ませておうちに帰ろっと。

あら、なんだか「白河先通行止め」って案内板が出てる…
矢板の出口ですでに出口渋滞発生。
この先の那須S.A.でトイレ休憩&情報収集、食料調達。

やっぱり白河から郡山まで通行止め…
ムムム、国道294号会津経由で帰るか。

とサービスエリアを出て白河の出口まで行くと
出口手前5km手前から渋滞していてさっぱり動かなくなっちゃった。
高速降りるのにかれこれ4時間かかり、
降りて294にたどりつくのに絶対通らなくちゃいけない4号線が
高速下ろされたトラックその他もろもろが
ノロイの呪いにかかって大渋滞。
ヒドイトラックなんて渋滞中を利用してチェーン巻き始めて
動き始めても止まりっぱなし!
動けなくなったから止まりっぱなしってのもたくさんいた。

わずか10kmそこら進むのにさらに3時間。
ナビでテレビ観れて良かった。

そしてやっと294に入って(もう21:00越えてましたから)も
苦難の道は続く。

勢至堂トンネル抜けるまで除雪が追い付いていないのか
ザクザク雪で路面状況大変悪く、
2WDなAQUA、まっすぐ走れません。
泳ぐ泳ぐ…
止まっちゃうとスタックするから
勇気を出してスピードつけて走らないといけないのに
スピード付けると雪にとられて
頓珍漢な方向に進んで行っちゃう~(涙)
峠道なので道幅せまくて
なのに道路工事していて片側通行になっていて、
どんどん雪が積もって
携帯の電波もついに届かないくらいに山深くなり、
あなオソロシヤ~(悲鳴)
おまけに抜け道なので
会津から来るトラックがケッコウ通っていて、
そのトラックが事故ったりスタックしたりしているのに
何台も行き会ったりして。

遭難するかと思いマシタ。
一番切ないと思ったのは
勢至堂トンネル手前の
チェーン着脱駐車場にあった電話ボックスを観たとき。
もちろん携帯の電波が届かないところなんだけど、
だからこそ、今でも電話ボックスがあって
公衆電話が現役なところなんだけど、
あんまりにも猛烈に急激に雪が積もったので
公衆電話の半分より下が雪に埋もれていて
掘らないと電話にたどりつけない。
というか道具なしで掘れるのかというくらいのてんこ盛りの雪。
ここで遭難したらどうやって連絡取ればいいんだ???
見えるけどたどりつけない公衆電話…

公衆電話の写真なんて
撮ってる場合じゃなかったですカラ。
(止まるとスタックして二度と発進できなくなる)
撮りたかったけど。

やっとの思いで峠を越えて
会津に入る頃には日付は次の日。
ああ、まだまだおうちは遠い(涙)

どんなにワタシのクルマがいい冬タイヤを履いていたって
そして毎日ワタシが雪道運転していて慣れていたって
周りの皆さんがダメで道に車と雪があふれて止まってしまっていたら
さっぱり歯が立たないのは当たり前なんだけど
甘く見ていた自分が悪かった~。

昨日の夜、ちゃんと帰っていればよかった。

明日に続く。

|

« 朝練のお手伝い | トップページ | 27:30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54404/56672509

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が大丈夫でも:

« 朝練のお手伝い | トップページ | 27:30 »