« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012/11/30

今日の開き

Dsc00283

今晩のジャスミンの開きデマシタ。

撮影後、チンピライタグレズが騒いで
この恰好のまま
「う~、うるせずね(怒)」と唸っていました。
が、くどいようですが、この恰好で。

平和な冬の始まりの夜の一コマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/29

1129_イイニクノヒ

今日は11月29日、つまり、「イイ肉ノ日」デス。

職場のインフルエンザ予防接種を打って
なんだか体がだるいので
夕飯作りをさぼり
焼肉屋に行ってきました。

焼肉といっても明月館ではございません。

「はな屋」という別の名焼肉屋に行ってきました。
ここは宮内の肉屋(はな屋)の兄弟の人がしている焼肉屋さん。
肉屋の焼肉屋ゆえ、肉の質大変よろしく、
おまけに安く、
さらにおまけにムカシの明月館を彷彿とさせる店構え&ケムリ感、
さらにさらに付け加えると
ラーメンも大変おいしいお店です。
うちから徒歩5分くらい。

ハングの人はほとんど連れて行ってないよねえ…

今日はタン先とサクラユッケが大変おいしかったデス。

Dsc00263

Dsc00267

Dsc00264

Dsc00271

喰い意地が先走って全てのお皿、
一口喰ってから写真撮影。
筋肉だるくても食欲満点☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/27

ナオしたい父、バラしたい子

Dsc00235

日曜日に水没させたバリオ
電源切って開いて乾燥させてみましたが、
開くのが道具が手元になくって遅くなったり、
開いている間
子ども(いっくん)がさわったり
犬がふがふがにおったり
外股自慢のワタシにけとばされたり
ノブさんが「これを引っこ抜くといいのか~?」
と適当な線を抜いたりしていたら、
全く正気に戻りません。
電源入ってないのに
ふたをすると
か細く「ぴー」って言うのはナゼ?

ノブさんはなんとかなおしたくて
とりあえずふたをしてみたりして様子を観てますが
いっくんは
「完璧壊れていたら、それちょうだい。
分解して中身観てみたい」
と言ってマス。

ああ、壊れてるかどうかはまだ決まってないから
いっくん、学校から帰ってきて留守番してる間、
変なところさわらないでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/25

ハッツキミガキ後スプラッシュ

昨晩はおおともくんが新婚なオヨメサンを連れて
ノブエアーに遊びに来てくれたので山映で宴会をして
(前回の反省のモトたくさん料理を頼んでハライッパイ★)
その後、がんちゃんが半年くらい前におみやげで持ってきてくれた
中国の白酒(バイチュウ)で我が家で飲んだくれてしまって、
今朝はやはり酒臭い目覚めな我が家ですが、
今日もみんなたくさん練習すべく
張り切って朝早くから山に上がりマス。

我が家は長男と次男の同級生のお子様タンデムをしました。
マックスバリュ南陽店の鯛焼き屋の店長のお子様です。
(さりげなくPR。みんな買ってあげてね、ケッコウ美味しいよ)

Dsc00179

Dsc00181

Dsc00182

Dsc00185

本人たちも父ちゃんも母ちゃんも超喜んでくれました。
ちゃんと、今日の宿題の作文(3年生の方)と
日記(1年生の方)に書くんだよ~☆

さて、タンデム終わって、
だんだん天気もよくなってきたので
ワタシも飛ばせてもらいマシタ。
ちゃんと自分のMastRで。
ハッツキリッジで磨くこと1時間。
早くから飛んでいたと「だ」さんが高いところで
お星様になってました。
たどりつきたかったんだけど、
あとから出たワタシはちょっと条件が渋くなってしまっていて
なかなか一つ上の層に出ることが難しかったデスが、
間もなく雪降りのこの時期に
穏やかにソアリングできただけでも儲けもんですカラ。

ウインド練習生のおしなり君や
ノブエアーなながや君もリッジソアリングさせてもらっていました。
30分くらいは飛んでいたのかな?
良かったね~
見学することになってしまった練習生ガールズたちは
悔しそうだったなあ。
そしてその光景、
ムカシ、ワタシも学生でB級生でここに飛びに来た時、
こんなことあったなあって懐かしくなっちゃった。

さて。
最後までちゃん無事ににたどりついて楽しいハングですが、
ランディングでへまコキマシタ。
ロングを嫌ってファイナル切る前に余計なワンターンを入れたら
よりによって水たまりチン。
おまけにこけて派手にスプラッシュ。
そしたら最近手に入れたバリオ(5030)も水没して
バリオ、なんだか変な音しておかしいコトこのウエなし~

壊れたかしら、ひょっとして(泣)

一緒につけていた20年物のアリバイIIは
全く問題ないのに…

ランディング、上手になるように精進します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/24

ブルーが来た

タンデムの予約があったノブエアーは
二日酔い(ワタシが、ノブさんはシラフ)でしたが
持ち前のプロ根性を出して
待ち合わせ時間をちゃんと守って十分一ログハウス下に
10:00には登場。

お客さん待っている間、
強め寒気が上空に入っているせいか、
白いモノがちらちらして少々寒かったですが
早朝吹いていた北風も
時間が経過するにつれて弱まって
10:30過ぎに皆さんが山に登場するころくらいから
日も差し始めて十分一にもアゲンストで風が入ってくるように。

今日は昨日よりも天気予報がよかったため
パラもハングも山にたくさん人が来ました。

ハングな地元おじさまズな
所長、まちやさん、とださん、ちゅうえつさんが来て
高ツムジに上がってセットアップしてましたが
風向きが悪かったせいもあって飛ばず。

とばさんは寒気雲の吸い上げを楽しむこと1時間くらい。

練習生な皆さんも十分一から少なくとも1本は飛んだはず。
途中から風が強くなってしまって
無理せずに夕方になる前に撤収。

さてノブエアーのタンデムのお客様は
東京なお譲さんお二人。
なんと南陽市のご当地ヒーローなアルカディオンブルーが
世を忍ぶ仮の姿(?)で連れてきてくれたお客様です。
時間が早かった(北風がまだ入っていた)ので
高ツムジから飛びマシタ。

Dsc00158

Dsc00159

Dsc00160

Dsc00161

少々寒かったですが、
チョビットソアリングしちゃったりして(ノブさんサービス満点)
南陽のお空を楽しんでもらえたようですよ。
また機会があったら南陽市に遊びに来てくださいね。

アルカディオンも空飛んで欲しいずね~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/23

飛んだし飲んだし

さて、昨日の入籍記念日にたくさん飲んで
ノリノリでの夕飯のすし屋からの帰路、
我々の結婚式記念日に合わせて開店する(グウゼンダカラ)
我が家から徒歩2分のヤ★ダデンキ南陽店の前で
一番乗り記念写真を撮ってみたりetc.↓

Dsc00018

とおふざけが過ぎて、
今日はちょっぴり寝坊なワタシですが、
前泊入りのウインドスポーツな来週板敷デビューを目指した
練習生の皆さんは
早朝、6時過ぎに雨がたくさん降る中
お山に上がって行きました。

雨なのに、雨だけど、
アゲンストが少しでも入ってるなら
このレベルの人々は頑張って飛ぶべし☆
的な体育会系なノリが天まで届いたのか
雨が徐々に止んでいき、
ふたを開けてみれば多い人は7本、
少ない人も6本位飛べちゃいました。
午後からきたカントクは3本飛べました。

午後はホントに雨がきっちり止んで
ワタシも十分一飛び納め&結婚記念フライトで
うちの貸し出し用ファルコンで飛んでみました、
長くつをはいて。
もう十分一のランディング、
来年の春まで乾く気配は一つもありませんから。
来週飛びに来るつもりの人は
長くつとか、ゴアテックスでできたイケテル防水アウトドア靴とか
履いてくると、快適に過ごせますよ。

さて夜はノブエアー納会ということで
満腹でノンダクレ。
納会っと言ってもメンバーは
とばさんとカントクとウインドなツアーの皆さんとワタシん家ですが。
天気予報悪かったしね~
カントクから美味しいお酒と
満腹ホールさんからステキなスイーツ(10周年祝いとして)を頂きました。
ありがとうございます。

恒例のスイーツ食べさせごっこをしたり、
バケツサイズのかた焼きそばをごちそうになったり
楽しく飲んだくれましたよ☆

Dsc00150

Dsc00155

明日は飛べるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/22

Sweet Ten

今日はワタシタチ夫婦の結婚記念日二連日のうち
一日目、入籍記念日デス。
ワタシタチ10年前の「イイフウフの日」に籍入れました☆

10年前、区役所に行ったり、
翌日の結婚式の前準備をしたりするために
朝早くおうちを出るときに
玄関先で母にいつもは「行ってきます」というところを
「じゃ、まずは結婚してくるから~」
と言って出かけたんだけど、
なんだかすごく恥ずかしいようなさみしいな気分になったのを
ほんのちょっと思い出しマシタ。

あれからあっという間に10年経ったんだなあ。

今日はお祝いで近所の司寿司
(「つかさずし」と読みマス、反対からも「つかさずし」)
にいって、回らないお寿司で立派な寿司懐石を家族で食べてきました。

すごい御馳走↓

Dsc00004

Dsc00005

実はこれでも一番安い\3,000のコースです。
あと、本日の酒↓
地元錦爛の吟醸酒。

Dsc00008

そしてスウィートテンの一個目としてデジカメゲット。
ソニーストアでオリジナル刻印してもらいマシタ。

Dcim0472

お金は自分で出したんだけど。
なぜなら実はワタシのマリッジが見当たらなくなってから
早4年。
「ゴメンナサイ、スウィートテンは自分でおカネダシマス!」
ってことになっている我が家。

キラキラするヤツは
ボーナス(ワタシの)出たら
ハイエースとアクアの冬タイヤに化ける前に
都会に買いに行きたいね、ノブさ~ん☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/19

左半分だけ、ひげだけ、鼻毛だけ

Dsc09916

オライの(置賜弁:「ワタシの」)アルテミスちゃん、
5歳のイイ女盛りのはずですが
飢え死にしかけたトラウマのせいか
お顔の白髪がちょっと目立ちます。

とくに左側半分だけゴマ塩ちゃんデス。
こんな↓カンジ。

Dsc00002

この話をよくノブさんと夫婦でするんだけど
アルテミスを観るたびに
ノブさん曰く、
「お前、左半分だけ苦労してるんだなあ~」

昨日、ご飯食べたらあと、
毎日ブーブー文句付けてモゴセゴト(置賜弁:「かわいそう」)、
たまには独身の頃のようにかわいく甘えて
ほっぺにでもチュってしてあげようかしら~
とにじり寄って行って 
だんな様のお顔をマジマジ観てみたら、
あれ?
鼻毛に白髪。
もっと良く観たらひげにも白髪。
だけど、髪の毛には白髪全くなし、
超つやつや黒々。

あら~?
鼻と顎が苦労してた?
アタマは苦労してないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/18

Q&Q

今日は朝方から風が乱暴にゴーゴー唸っている赤湯です。
雨も降っていてとてもハングでは飛べないカンジ。

朝はゆったり過ごして
昨日山に置いてきたグライダーを回収後、
(みんな、ワタシ手伝わなくてごめん~
グライダーとハーネスしまってくれてありがとう☆)
皆さん昼ご飯を龍上海や田園へ行って
思い思いな赤湯グルメを堪能してました。

アントンさんとノブエアー一家ほとりでラーメン餃子。

Dcim0468

Dcim0467

ご飯を食べてて寒いなあって思っていたら、
雪がちらちら舞う赤湯。
今年初雪なんじゃない?

そしてみんな帰宅。
3連休な来週は3日とも練習日和になるように
天気祭りしておくからね~

で、早々に暇になっちゃったので、
一家で米沢にエヴァンゲリオンQを観に行ってきました。

道中の田んぼでハクチョウ確認!
うわー冬の使者到来だ~
写真、撮れず…

そしてエヴァQ。
面白かった&絵がよかった☆

ノブさんと一緒に映画館に映画を観に行くなんて
超久しぶり。
「マトリクス」を観て以来行ってなかったかも。
子どもが大きくなってきて
一緒に遊べる幅が増えてきていいなあ~
でもノブさん、導入部、やっぱり寝てマシタ。
さすが牛部エースです。
マトリクスの時も大事なところ全部寝てたもんな。
両方とも寝る暇なんてなかったと思うんだけど~
ワタシ(アニオタ歴実は30年くらい)とあっくん(アニオタになりつつある)は
最初から最後まで喰い入るように観入っちゃった☆
いっくんは導入部の東京巨神兵(?)が本当の話だったらと
超心配になっちゃって、それどころじゃなかったらしい。

そしてご飯(すきや)を食べて
ユニクロで買い物して
ひろすけ記念館でお風呂に入って帰宅。
帰宅後はイッテQを観て馬鹿笑い~
「ゲロが光ってる~」とお祭り男を観て
うちの人々(ワタシも含む)超笑いマシタ。

Dcim0470

↑はイッテQ鑑賞中。

なんだか充実した本日。

来週も飛びもアフターも両方充実しますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/17

予報に反して練習日和となりました

今週末は全国的に
雨が降ったりして大荒れデスって天気予報でしたが
ふたを開けてみれば
十分一は雨が降り出したのは
14時半過ぎてからで
今日飛びに来たウインドな練習生な皆さんは
早朝からまじめに練習で来て4本飛びマシタ。

ノブエアーはノブさんがサラリーマン的出勤日だし
天気予報悪いし
実際に超曇天でランディングもびしょびしょで
飛ぶにはどうかしら~みたいな感じで
ワタシ以外誰もおらず。
パンを焼いたり「もってのほか」菊(食用菊)を処理したり
うちに泊まる皆さんのために
家をきれいにしてみたり。
飛びたいけど積極的になれないな~と
考えながら
無線誘導のアントンさんの声を聞きながら
おうち作業。

焼いたパンはこんな感じ↓

Dsc00399

菊処理の写真を撮っていたら(↓の写真デス)
この後ハプニング発生して
10年位愛用していたデジカメぶっ壊れました(泣)

Dsc00401

カメラブッコワレ、ココロモサイフモカラダモフショウ。クスン。

気を取り直してランディングへ。
やっぱり外の空気をちゃんと吸わないと
いいことないわ。

ランディング場でモンチや学生の皆さんと触れ合っていたら
もとこちゃんが手作りのケーキをおみやげでくれました☆
ありがと~

回収、山あげの途中で
ワタシのグライダーもあげてもらって、
ぶっ飛びでもいいから
意欲的に飛ぶつもりでテイクオフに到着。

が、フォロー&雨がたくさん降ってきて
みんなの5本目は本日取りやめ。
ワタシも無理せず飛ぶの中止。
山から下りて、ランディングに置いてある
グライダーとワタシのクルマを回収に行ったら
またもやハプニング発生。
農道でクルマ脱輪。
でも皆さん明るく前向き、その状況を
きゃっきゃと楽しんでみんなで記念写真撮ったりしました☆
ワタシはカメラ壊れたので撮らなかったけど。

夜は大人な皆さんはワタシのサルーキ友達の
みいしゃさんと一緒に明月館へ~
みなさん、妖精なみいしゃさんのワールドに引き込まれて
みいしゃさんのやまとへの恋愛指導を酒の肴に
楽しくヨッパラッテお肉食べました。
相変わらずたっぷり飲んで
こっちのテーブルだけで
虎マッコリ3本空いちゃった。
楽しすぎて何話したのか良く覚えてないカンジ。

↓今日のカルビの丸焼きは今までで一番ブ厚かったデス。

Dcim0465

そのあとみいしゃさんとおにいちゃん(みいしゃさんだんなさん)と
やまととワタシでカラオケに行ったんだけど
何歌ったか、どんな話したか、覚えてるような覚えてないような…
とりあえずやまとが
益子焼の女性陶芸家と
今度合コンするとかお見合いするとかなんて話したような…
オボエテナイケド☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/16

毛が三色

「おくちさわやか週間」
なる南陽市の歯医者さんの活動で
職場の保育園で昨日歯ブラシが配られて
中身をよく観ないで

「いがったな~、
何色の歯ブラシもらったな~?」
ってメンゴイお友達の皆さんにお尋ねしたら

「??? イロイロだよ~」

「そっか、みんなちがうんだ~、何色あったな?」

「う~んとピンクときいろとあお。」

「そっか、選べて良かったね。」

と会話をしてみたんだけど、
事務所に余って戻ってきたのを見てみたら…

Dsc00395_2

Dsc00396

毛が三色~
柄はトウメイ。

無難ってこんなことをいうんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/15

初氷とか

今朝朝ご飯食べてたら、ノブさんが、
「散歩のとき観たんだけど、
十分一のテイクオフの上の方、
チョビット白かったぜ~、
雪降ったかなあ?」

んで出勤したら、
宮内のちょっと標高が高い所に住んでる同僚が、
「今朝出勤するとき
クルマに薄氷張っていた。
初氷だなあ。」

冷えるな~って思って昨日は寝床に着いたんだけど
やっぱり寒かったんだ~

もう冬がそこまで来てますね。

Dcim0436

↑アタシもサムくて鼻水垂らしチャウワン☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/14

太陽と月

ワタシのアポロンとアルテミスは
ステイヌだった。

Dcim0428

正確には
夜逃げした人が
家財道具ごと
住んでいたマンションに
放置した犬たちだ。
大家さんに見つけてもらった時は
およそ10日くらい放置されていて
糞尿まみれで
ひどく栄養失調(オスの方が)で
深刻な脱水状態(オスもメスも)に陥っていたらしい。
もうちょっと放っておかれたら
きっと餓死していたんだろう。

こんな風に書くと
大変哀れなカンジなんだけど、
救いというかなんというか、
この子たちはヒドイ目にあったわりには
なぜかヒトが大好きで
ヒトを信頼していて
イタリアングレイハウンド
という犬種ならではのシャイな部分はあんまり感じられない。
うちに来るどんなお客さんにも
スキンシップをねだり
ダッコしてもらいたいって全身で表現する。
フツウ、捨てられたりすると
人間不信な犬になるような気がするのだけれど。

この子たちを観ていて思う。
ヒトという動物に対して幻滅するような経験が
ヒトという動物を嫌いになるような経験が
ヒトという動物に恐怖を覚えるような経験が
今まで一度もなかったのだろうか。

この子たちにとって
大好きな人が帰ってこないことは
確かに大きな痛手だったかもしれないくて、
なぜならば分離不安はひどくて
そこにいるはずのワタシの姿が見えなかったりすると
ひどく泣き続けることが今でも頻回で
二匹とも年齢の割には白髪がたくさんあったりするのだが、
ニンゲン全般への信頼を崩すほどひどいことを
置いて行かれるということ以外に
経験したことがないのかもしれない。
実は置いていかれる直前まで
大変可愛がられて育てられたのではないかと
つい思ってしまう。

迎えに行った日に
初めて逢ったワタシをすんなりと受け入れてくれて
すぐに名前を覚えてくれたこの二匹は
前の飼い主とどんな暮らしをしていたんだろうか。

こんなにヒトを信頼しているのであれば
今までヒトに大変大事に育てられてきたんじゃないだろうか。
置いて行かれるなんて
晴天の霹靂だったんじゃないだろうか。

おしっこシートを理解していて
ハウスを理解していて
マテもオテもできて
ヒールも知っていて
おさんぽという言葉を知っていて
お布団の温かさ、ヒトと一緒に寝る気持ち良さを
知っているこの子たちは
愛されて暮らしていたんじゃなかろうか。

夜逃げした人については、
捨てたという行為そのものに対して
大変無責任だと憤りを感じる。

だけど、そこに至るまで何があったんだろう、
実はやむにやまれず
連れていけなかった事情があったんじゃないか、
そんな事情、
田舎零細ハング屋の我が家にも起きるかもしれない、
夜逃げするとき、
自分は人間以外の家族を連れていける程
「立派」な人間なんだろうか、
と妄想すると、
なんだか他人ごとじゃない気分になって
元飼い主になんだか妙な同情心と親近感も沸いてしまって
心がざわついてしまう。

ワタシの暮らしだってその日暮らし的だ。
明日何が起きるかわからない。
うちも夜逃げしなくちゃいけなくなるくらいに
苦しくなる日も来るかもしれない。

でも。

そんなことになってしまってはいけない。
命を預かるには責任があるのだ。
野垂れ死にするような自分であれば
家族を持つことは否。
動物を飼うことだって許されない。

アポロンとアルテミスを引き取ったのは
去年の今日。
朝太陽が空を上り
夜月が地上を照らすような
いつも通りのカワラナイ日常がめぐって一年経った。

これからも
どんなことがあっても
強く立ち
強く生きて生活していかなくてはならない
責任が
ワタシにはある。
夫ともに子どもを犬を、小さな家族を守り、
家族みんながシアワセでなくてはならないと、
覚悟を、
彼らを前に、
改めて誓うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/11

ノブエアー納会します

11月23日の勤労感謝の日は
ワタシタチ夫婦の結婚記念日(10周年☆)です。

で、ノブさんからお知らせですが、
2012年11月23日(金)に
ノブエアーの今年の納会(忘年会か?)します。
結婚記念日は関係アリマセン。

何やるかは未定ですが
夜は満腹あたりで飲むらしいです。

ノブさんが詳細決めたらまた詳しくお知らせします。
皆さん、飲みに来てね~、ちがった、飛びに来てね~。

取り急ぎ
報告まで☆

Dsc00196

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笹野で初めて飛びマシタ

昨日は穏やかな初山頂系な練習日和となった十分一ですが
今日は朝から東風ビュービューデス。
ちょっと十分一から飛ぶには難しいカンジ。

9時にすでに山に上がっていたノブさんから電話が入って
あわてて目覚めたワタシ。
ついさっき、27時まで起きて飲んだくれていましたから、
9時に目がさめればかなりいい方です。
同じく飲んだくれていたカントクはまじめに7時には
山に上がっていたようです。

心配された2日酔いはなく
さわやかに十分一にまず登ってみました。
一瞬穏やかになりかけて
ここで飛ぶべく練習生の皆さん
セットアップしましたが、
セットアップ完了したころくらいから
また東風が強く吹いてきます。

Dcim0404

雨男のゆうじくんが通りかかったので
「仕事すんじゃね~よ、
キチンとお払いしてもらってきたんか~?」
と因縁つけたら
「違いますよ! 昨日晴れたじゃないデスか!
きっと昨日いなくて今日いるのはわかこさんですから
雨女はあなたです。」
と言われ、
「う… 違うわよ! 昨日は赤湯にはいたもん。
家掃除してたの。
郷田さんが来たから昨日は晴れたの!」
と未だ酔っていたと思われる脳みそでは
予想外の因縁がえしに
ウィットと毒の効いた切り返しができませんでした。
けど、土曜日晴れたのは、
金曜日の天気祭り(踊り付、いも付)が効いたからダカラ、タブン。

飛べないと悔しいので
新人戦とかないさんちのパラグライダーの試乗会を横目に
ウインドな皆さんとノブエアーで米沢の笹野エリアへ行ってきました。

到着するとなんだか穏やか。
十分一はビュービューと吹いていた東風ですが
ここはなんだか違う世界のよう。

もれなく皆さん飛べマシタ。
良かった~。
多分ワタシ雨女じゃないモン。
飛べたし。

Dsc00088

ワタシも笹野初めて飛びマシタ☆

恋に落ちるランチャー」、一人でも超ドキドキときめいちゃった。

東風が強くなると
アゲンストが巻きあがっちゃって
なんだか後ろから持ち上げられてるみたいな感じで
上手く構えられなくて、もじもじしていたら、
テイクオフディレクターしてくれたノブさんから
「何してんの? たいしたことないから、早く出ろよ」
と冷たく言われました。

ビビって出て行ったのであんまりカッコヨクテイクオフできなかった
と夕ご飯を食べている時に反省したら
心やさしい天然女たらしのワタシの長男あきたか君が
「観てたけど、ママのテイクオフ、かっこよかったよ」
と言ってくれました。
ありがとね! あっくん☆☆☆
お世辞でも母は嬉しいよ。

ウインド練習生のあさいさんは
板敷デビューする前に
違うエリアデビュー&ランチャーデビュー。
ワタシ、実は初山頂、信濃平(ランチャー)で、その後十分一で板敷で
ってパターンだったけど(プチ自慢デスカラ)、
あさいさんの十分一と板敷の間に
違うエリアを挟むケースってちょっとレアなんだって~
すごいね~
信頼できるスキルに達してるから
連れて行ってもらえて飛ばせてもらえるのね。

今週も楽しい週末でした~
いよいよ冬めいてきた十分一。
さてあと何回今年ここで飛べるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/10

たんす整理シテマシタ

金曜日の職場の天気祭りパワーが
お空に届きそうな届かなそうな…
雨男君、本日もご来山とのことで
今週もお天気が心配な十分一デス。

朝は雨がしっかりと降っていて…
OPAな初山頂の冷やかしに行ったノブさんを横目に
ワタシは家(ショップ)の掃除洗濯。
雨が上がればお昼前に迎えに来てくれるって話だったので
さぼっていた家事をがんばりました。
そのうち、天気祭りが空へ届いたのか、晴れてきて、
ウインドな大人ツアーの人たちもやってきて
ソロソロ山に上がりたいんだけど…
と迎え待ってみました。

が、お昼になってもノブさんがさっぱり迎えに来ず。
どうなっているかのお問い合わせ
(子どもの弁当を買ってくるのか作るのかとか
何時になるのかとか
自分で上がったほうがよいのかとか)
電話にも出て来ないので
子どもたちにお昼ご飯を作っていたら
しれっとノブさんがやってきたんだけど、
悪いんだけどもう1時半過ぎて
山に上がって飛べと言われても
4時半には日暮れちゃうっていうのに
こんなにスロースタートで
全ての予定が後回しになるのが超うざかったので、
お断りしておうちで家事仕事に専念することに。

もっと早くちゃんと見通し付くように行動してくれると
もっとイロイロなことができたのに!
ホントに夫の時間感覚の悪さと
段取りの悪さと思いつき行動にはイラっとしますカラ。

で懸案だった夏服と冬服を入れ替えて
おうちがきれいになって満足したら
昨日の飲み疲れが出たのか
すごく眠くなって
ジャスミンと一緒に昼寝すること一時間くらい。

ほむらがおみやげを持ってきてくれた
玄関のチャイムで目が覚めて…

ヨク寝マシタ。

その後姐さんと上田夫妻とあさいさんもやってきて
持ってきてくれたおみやげをいただきながらお茶しました。

みんな、本数たくさん稼げたようで
あさいさんは5本飛べたのかな?

夕ご飯は山映で
ウインドなお友だちの方々と
おでんと刺身とゲソからとおにぎりで宴会。
おでんの味がよくって皆さん喜んでくれました。

が、ノブさんの当初注文した量がかなり少なめで
適量が出てくるまで
腹ペコの皆さんをかなりお待たせするコトになり
申し訳なかったデス。
もっと次回は段取り良く注文しておきます。

Dsc00372

山映を後にしてうちに帰ってきたらカントクも登場。
大江錦という超美味い日本酒持ってきてくれました。
それでみんなで仲良く二次会デス。

Dsc00373

皆さん22時くらいまではのんだくれ
ワタシとカントクだけはなぜか27時までくだらない話をして
だらだら飲み続けました。

明日、起きれるカシラ、ワタシ。
子ども会の早朝掃除あるんだけど。
ノブさん、よろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/09

今日の天気祭り

なんだかもう冬モードの裏日本。
先週からずっと冬の日本海側らしい
ぐずぐずなお空模様の置賜盆地です。
アルコールパワーで吹き飛ばすべく毎日飲んだくれてますが
明日からの週末に向けてあまり効き目ないみたいデス。

今日は職場のいも煮会(飲み会)だったので
天気祭り兼ねてたくさん飲んできました。
職場的には天気祭りは何も関係ありませんが。

んで。

幹事の皆さん踊ってくれました。
いも持って。

Dsc00346

右奥の赤い皮ジャンはワタシのですが
踊っているのはワタシじゃありません。

天気祭り効きますかね?
未だたくさん雨降ってマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/08

The Giving Tree

Dcim0383

シェル・シルヴァスタインの「The Giving Tree」。
邦題は「おおきな木」。

ノブさんが生まれる前から存在している有名な絵本。

ずいぶん前に手に入れて、
子どもたちに読み聞かせしていたんだけど、
読むたびに号泣してしまうので封印していた。
なのに、
先週末、
掃除していたらポロリと出てきて、
また読んでしまって、
切なくなってしまった。

この少年はワタシだ。

そしてこの木もワタシだ。

でも、
この木のような
無償に与える愛を、
未だワタシは持ち得ない。

ワタシは未だ心が幼くて、
賎しくて、
与えることの見返りを、
否、与えた以上の見返りを
つい相手に求めてしまう。

だからきっと号泣してしまうんだろう。

期待した見返りなんて
タイガイは返ってこないから。
自分に重ねて、木に同情してしまうのだ。

でも木は稚拙なワタシと違って
大きなシアワセを手に入れている。

そして、もうひとつ号泣の理由。
この少年のように
自分の思うままに生きたあとに最後にたどりつく
安息の場所、
安息のヒトは
ワタシにあるのだろうか?
どんなワタシでも受け入れて与えてくれたヒトに
帰って来れるのだろうか?

そしてワタシ自身が誰か、
一人だけでいい、
の安息の場所になり得るのだろうか?

ワタシの最期は孤独なのか?
それともシアワセなのか?

ところでめそめそ泣きながら
(いえ、多分、南陽の地酒「東の麓」にヨッパライながら)
絵本のページをめくっていたら、
↓写真のページでうちのステキいっくんが、
「ふねを作るときは足しか見えていないよ。
体がいなくなった。
かおはたびだったの。」
と大変哲学的な謎めいた言葉を発しました。

Dcim0382_3

ホントだ。
確かに足しか描かれていない。

子どもの行間/隙間を読む脳みその柔らかさに脱帽するとともに、
線と白地の間に何があるのか、
それとも何もないのか、
センチメンタルの向こう側に想像が膨らむ今宵。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/07

サルーキステッカーその2

600668_279594348828307_1817717424_n

マイク加工に出していたヘルメットが返ってきたので
夫婦でヘルメットで遊んでみました。

サルーキステッカーは調子に乗ってたくさん発注しちゃったので
携帯電話にも貼ってみました。

Dsc00338

あとどこに貼ろうかな~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/06

a little but heavy contribution

この時期になると職場にいろいろな関係団体から
署名とカンパの要請が来る。

日本の保育制度の現状を良くするための、
たとえば待機児童問題の解決とか幼保一元化とかの
政策提言の請願書を衆参両院に提出するため署名と、
そういった運動の経費捻出のためのカンパ金。

0歳の頃から子どもを
保育園で面倒見てもらっていて
(お世話になった保育園には足向けて寝られませ~ん)
そしてひょんなことから
今の職場で働かせてもらっていて、
日本の幼児教育や保育所制度のイロイロな問題点を、
保護者としても、職業としても、
日々感じてもいるわけなので、
ちょっとでも解決できればと思って
日頃からこの手の署名・カンパには協力している。

そういえばムカシの上司が
「こつけな(置賜弁「このような」)カンパ、
おれだ(置賜弁「私たち」)は
(この団体への)会費ちゃんと払ってるのに
カンパなんぞさらにもらわなければ活動できないなんて
けしからん!
あの高い会費はどこさ消えてるんだ!!
カンパが要るくらい銭が余計にかかるのか???」
って怒っていたなあ。
怒りながら協力していたけど。

カンパ金。
自分で募ると格好悪いし
けしからん感じがするのはなぜ?

どんなふうに使われていったか
透明な報告がちゃんとなされなくて、
その上その使われ方が「清く」なくては、
払う人が腑に落ちなくなるのは本当にその通りだわ。
(補足: 上司が怒っていたその団体は
ちゃんと活動してきちんと報告してますよ)

ただでもらう銭、施してもらう銭には
払う側、施す側の期待値が
金額以上にケッコウ盛られていることが多いから
受け取った側は
やっぱりそれに応えられるように努力しなきゃいけないし、
努力した以上の結果を出さないと
そっぽ向かれてしまうことが起きるのは、
受け取る方が思っている以上に、
多い。

怖いわカンパ。
重いわカンパ。
ただでもらう銭ほど後腐れがあるものないわ。

今年も払ったし、署名もしたけど、
団体さん、ちゃんと成果出してね~。
今すぐじゃなくてもよいけど。

っていうか署名は9年
(長男を保育園に預けたころから)
カンパは4年協力させてもらってるんだけど、
今までに何か変わったっかなあ?
日本の保育園、9年前と比べて
ホントに良くなったかなあ?
悪くなっていないだけマシって
前向きに考えた方がよいのかしらん?


↓保育園にお世話になっていたころの
うちのお子さんたち。
メンゴイなあ☆
Dsc06636


ハングエイドも良く使われますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/04

ピンクカップのおとなりで

さて、昨日に引き続き日大ピンクカップな十分一山です。
ピンクな皆さんのお隣で
ウインドな初山頂系な皆さんとそのお伴の人々
そして十分一な地元&ノブエアーな皆さん
本日も頑張って飛びました。

日も上がらない早朝から
ウインドの学生&かもたまな人々は
お山に上がり、
夜明けとともに穏やかな空気の中
初山頂系の練習に勤しんだそうですよ。
お伴な皆さんの回収の大回転で
9時とかの西風強風が入り始めたころまでに
3本は飛んだのかな?
ノブさんも早朝から起きて
犬のお散歩がてらテイクオフにてお手伝いしたようです。

ノブエアーも講習生カントクも来て
3か月ぶりの1本飛べたみたい。
良かったね~。
次はなるべく空けないように飛びたいところだけど、
仕事とプライベートの都合の予定と
無理せずうまく折り合いつけてね☆

って、ここまで伝聞系なのはというと、
いつものように二日酔いで倒れていたから…
ではなくて、ちゃんと8:30までには起きてきて
みんなが飛びに行っている間に
ショップ(家)の掃除機がけ&便所掃除
&玄関掃除、洗濯物と頑張りました。
客商売はお掃除大事デスカラ。

子どもとノブさんのお昼のおにぎり作ってから
11:00にテイクオフに上がってみると
超西風強風。
ピンクカップなハングのツワモノ系が
リッジソアリングでハッツキ山を磨いています。

ワタシ、西風の妖しいテイクオフと
邪悪なランディングに警戒して
グライダーを組まずに写真撮りと見学と
久しぶりのお友だちの皆さんにご挨拶タイム。
ハング用の手袋を加工に出したヘルメットと一緒に
ラムエッティへ送ってしまってことも手伝って
飛ぶ気が全く起きずへらへらしてました。

Dsc00271

Dsc00273

Dsc00277

Dsc00282

談笑しているとノブさんとねもとさんがナンカしてる。
多分、テイクオフの時の荷重のかけ方とか
体重のかけ感を
シュミレートしながらレクチャー中なはずなんだけど、
どう見てもオジサン二人による
ザンネンな調教プレーかお犬さまごっこにしか見えません。

Dsc00283

Dsc00284

Dsc00285

Dsc00287

Dsc00288

十分一でだべっているのも飽きてきたので
ノブさんとあそうさんとカントクと一緒に
高ツムジに行った
地元なとばさん、まちやさん、えんどうさん、所長、
フクシマなひろみさん、ゆうじさん、みつおさん、おおわにさん
の様子を見学にし。

豪風が吹く中組んでウェイティング中な皆さん。

Dsc00291

十分一界隈の紅葉もホントウに綺麗でした。

Dsc00294

Dsc00293

Dsc00297

そうこうしていると、
無線から十分一がなんだか穏やかになってきたとの声が聞こえてきて
大あわてで仕事しに十分一に戻りマス。

まだ西風は強めですが
テイクオフはなんとかしやすい感じに。
あそうさんまずテイクオフ~
すぐ降りるとランディングは線路山のローターで
マキマキで恐ろしい思いをするだろうから
しばらくずっと飛んでてね~

Dsc00299

Dsc00301

Dsc00304

そしてイソップもテイクオフ~☆

Dsc00309

お昼ご飯(龍上海)食べ終わったかもたまな皆さんも上がってきて
飛んでみようかな~ってカンジです。

Dsc00312

一年生の皆さんはまだ強すぎるのでウェイティング。
来週の学園祭で踊るダンスの練習してます。
メンゴイです。

Dsc00315

Dsc00316

Dsc00318

Dsc00319

踊りが効いたのか、
風も弱くなってきていよいよ一年生も始動。

で、夫(イソップ)が飛んでいってしまって
飛ぼうかどうか悩みながら見学していた
産後リハビリ中のハマチャンも
グライダーも組み上がっていることだし、
せっかくだから飛ぼうよと、
ワタシ、超泣き虫のご子息を強奪して
飛んでもらいマシタ。

Dsc00329

ワタシはワルイ人さらいのオバサン状態で
かあちゃんから引き離された
泣き喚く赤子をイソップ号へ詰め込んで
そのままそのクルマを運転してランディングへ。
ランディングに着くころには
しょうご(ハマチャンの赤ちゃんデス)とも和解して(?)
ランディング場ではワタシに大人しくだっこされてました。

しょうごをだっこしてウロウロしていると
所長やフクシマな皆さんから
「いつの間に3人目産んだんだ~?」
「いつ3人目産むんだ~? 女の子いるといいぞ~」
「3人ともヤロコだったらどうすんだべ~」
と赤ちゃんだっこしてると東北では必ず言われる
ご挨拶してきました。
白河より以北では
どうも子どもは3人いて
初めて一人前の大人の女になれるらしい…

皆さん次々と無事ランディングしていきます。

ふくとみは4時間半飛んだんだって。
すげ~、相変わらず飛び無尽蔵だ~。
東北の飛び無尽蔵なとばさんも
2時間日暮れ間際まで飛んでたとのこと。

ピンクな皆さんも
賞品に米沢牛が出たとか出なかったとか。

今週もみんな楽しめてたくさん飛べて良い週末でした。
来週は穏やかで初心者にもたくさん飛べる人にも
よい天気になりますように。
雨男さん、来週も来るのならお払いして来てね☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/03

NAVIで珍道中な間欠泉ドライブ

今週末の十分一はピンクカップですね。
日大プラスアルファ系が沢山ご来山してマス。
そしてウインドからは初山頂練習な学生さんたちと
かもたまなみなさんたちがたくさん来てます。

珍しく朝5時に起きてきたワタシ。
前泊入りしていたかもたまなみなさんが
上がっていくのを見送りマス。

キョウレツ雨男なかもたまリーダーがご来山した結果、
今日、明日と雲行き悪し、
冬型西風強風予報が出ている置賜地方。
朝の静かな時間帯のうちに
まずは1本こなしたい
本日は初山頂なあさいさんと
板敷デビュー目指して猛練習中のモンチと学生の皆さん。

でも朝てっかりで6時の夜明けにしてすでに
東の空は朝焼けで
西側の空は邪悪なカンジです。

Dsc00263

Dsc00266

Dsc00265

子どもたちのために朝ご飯作って
洗濯してから山に上がると
あさいさん、モンチほか何人かは飛べたけど
(あさいさん、初山頂おめでと~☆)
西風が悪さをし始めて
小一時間ほどであっという間に強風に。

これではBC級はクローズだということで
冒険好き、遊び好きのヒトビトで
飯豊の山奥の秘湯湯の沢間欠泉に行ってきました。
飯豊の道の駅の奥にある白川ダム(GWにアヤちゃんたちと行ったところ)の
さらに奥へ、地図には書いていない道を奥へ奥へといって
ホントに大丈夫かしら?
と不安になるくらいに行ったところにある秘湯です。

すんなりいけば十分一からは1時間30分かかるかどうかくらいです。

が、すんなりいかなかったワタシタチ。
車3台で行きましたが
三車(?)三様の紅葉満喫ドライブになりました。

かわかみ号はワタシの教えとアナログ地図と
かわかみくんの臭覚の良さで
県道4号から曲がるところを一か所間違えただけで
ちゃんとたどりつき来ました。

学生号(みかみ君運転)はスマホアプリなNAVIに
惑わされて
少々道に迷い、1時間くらい余計にかかったとか
かからなかったとか。

AQUAなワタシ号はカーナビを検索してみると
ワタシの知っている113号で白川ダム経由県道4号で
って道を指し示すのではなくて
三ノ倉、会津へ行く121号大峠へ行くルート。
はてな?
そんな道あったかしら?
でもひょっとするとこっちから行けるんじゃない?
と、ワタシのオバサンボケした脳みそよりも
最新ハイテク機器を信用してそっちへ行ってみました。

途中でなんだか由緒正しい古民家発見。
紅葉も大変美しく。

Dsc00022

が、ゴール到着ですってNAVI指示したのは
大峠トンネル抜けたトコロ。
温泉は山の向こう側100mにありマスですと~?
そっち側に抜ける道ないし…
険しい山が行く手を阻みます。
登山? 無理だから。
ガックリ引き返すのも癪にさわるので
紅葉の美しい日中ダムをまず見学。

Dsc00030

んでもってダムの入口のおみやげやひめさゆり館で
ラーメンを食べました。

Dsc00031

さあ、気を取り直して秘湯へ向かいます。
風も相変わらず豪風が吹いてるし。

13:30までにはなんとか間欠泉にたどりつきました。
途中の山道でかわかみ号とすれ違い、
「とってもいいお風呂だった」と
かわかみ号のまほからも言われ
期待値高まりマス。
紅葉もとっても美しいデス。

Dsc00035

ここは日本で唯一入浴できる間欠泉だそうです。
露天風呂(混浴)に間欠泉があり10~20分ごとに吹き出てきます。
混浴大好き(と書くと変態みたいですが)なワタシ、
一緒に行った人々
(姐さん、モンチ、ゆみちゃん、みつきちゃん)も
全然ダイジョウブ!
一緒に入った関西ご出身のご婦人もOKって言うので、
先におじさん一人入っていましたが、
みんなで乱入してきました。

が露天風呂は加温していないようで
秋にはちと寒いお湯加減。
間欠泉もさっぱり出て来ず。
待つことかれこれ30分強。
後から入ってきたご婦人のだんな様と
見知らぬおじさまたちと
寒い寒い、出てこい出てこいと、
楽しくきゃっきゃっと雑談しながら
(寒いので出て来れない)
もう限界かも~
って思った瞬間、
間欠泉でました!
2m位吹きあがったかな?
すご~く期待して待っていたので
出てきた瞬間女子の皆さん大喜び☆☆☆
おじさんたちも喜んでいたのは
待ちに待った間欠泉のせいかしら?
それとも黄色い声の女子に対してかしら?

混浴間欠泉写真は
さすがに撮って来れなかったので
お宿に貼ってあったポスターを代わりにどうぞ☆

Dsc00037_2

お風呂上がって帰りの山道に巨木発見。
樹齢500年ですって。
この辺り、お散歩してみたいくらい森がきれい。
この宿泊まってみたいなあ。

Dsc00049

Dsc00059

Dsc00052

Dsc00053

Dsc00062

Dsc00067

さて、帰路、幸来橋を通過、15:00なったくらい。
あら、つけっぱなしの無線から
どうもウインドツアーの誰かが飛ぶみたいな無線あり。
やば、風弱くなってきたし、一年生の皆さんだったらトどうすっぺ
(うちのクルマに一年生なガール2人乗ってマスから)
ってあせってランディングへ。
良かったC級アップの腕に覚えある皆さんばかり。
初山頂系はおしなり君だけ飛ばしてもらえたみたい。
ねもとさんがださいランディングをして
どろんこになっていました。

Dsc00071

明日はみんな楽しく飛べると良いね。

夜は天気祭りかねてそれぞれ明月館とかに
ご飯を食べに行きました
ワタシタチノブエアー家族とアントンさんは
山映でおにぎり、おでん、刺身、カラアゲ、カキフライを食べて
飲んだくれてきました。

帰宅後ノブエアーで二次会。
モンチのお誕生会をしました。
モンブランタルト、頑張って作ってみました。
(そのために珍しく今日早起きしたの★)
喜んでもらえて
ワタシもうれしいデス。

Dsc00077

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/11/01

リベンジ

Dsc00218

蜘蛛の巣柄キャラメルチーズタルト、
リベンジしてみたところ
見た目的には成功☆☆☆

タダイマ冷却中につき、
味がどうなっているのかは明日までお預け。

ジャスミンと他2匹のお犬様たちが
焼いている間ずっと
すんすん、そわそわしてオリマス。
喰われないように大事にしまってオカナクテハ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »