« 旅行大当たり | トップページ | 雨降りました »

2012/09/22

さぼって海へ

今日、明日と十分一山で
パラグライダーなスカイフェスティバルがありますが、
パラのイベントをいつも手伝わないゆえに
気づいたら肩身の狭いノブエアーは
今年も講習生の練習を理由ににしてとんずら勝手行動。
勝手のわからないうちらがウロウロしたって
パラな皆さん、学生さん等々エキスパートなスタッフの人々が
お客さんの数よりもはるかにたくさんいて、
我が家の出る幕、居場所、出す口ないデスカラ。
きたの君担当出店の体験ハング用に
我が家のちびっこハーネスを身代わりに差し出して
浜練習にLet's Go!
(う~、どう書いても言い訳じみてるワ)

で。
今日は新潟の胎内市の荒井浜に行って
斜面練習してきました。

Dsc09723

↑さよなら十分一。
皆さん、がんばってね~☆

Dsc09722

↑途中で寄ったガソリンスタンドの屋根には
なぜかががたくさん張り付いてました。
キモチワル~

Dsc09731

↑たどりついた荒井浜。
遠くにリグ(石油掘削基地)が見えます。
なんだかアブダビが懐かしい。

Dsc09732

Dsc09734

Dsc09726

Dsc09740

↑2枚、「見えるシェアライン。この雲はシェアラインだよ」
とノブさんが生徒さんたちに教えていました。

おととい、昨日と雨が降って、
夏から秋へ季節が一気に変わったみたいで
さわやかな空気の中練習がんばるぞ~

でも風がいまいち弱いカンジなので
吹いてくるまで海辺で水切り遊びに夢中になりマス。
平らな石がたくさん落ちていて
投げると2段3段と良くはねて、超楽しい☆
とくにながや君とあっくんがとても上手でした。

Dsc09784

Dsc09787

Dsc09789

Dsc09790

Dsc09806

いっくんはうまく切れないので
石を割ったりフジツボ拾ったり
違う遊びを楽しんできました。

Dsc09813

Dsc09810

犬も放牧してみたり。
そしたら釣り人さんから
「釣ったフグをその辺に放置してあることあるから
犬が食べると死んじゃうよ」
とのアドバイス。
ほんとだ!
フグだったと思われる死骸あり。
生フグもたくさん海の中泳いでました。
アブナイアブナイ。

Dsc09782

水切りに疲れてきたころ、
やっとハングの練習に。
待っていても風が強くならないので
飛ぶのではなくかけっこのつもりで斜面で練習します。

Dsc09817

Dsc09826

Dsc09825

練習の見学の途中遠くで謎のマーライオン的なものを発見。

Dsc09851

↑のクレーンの右側のチョコっと立っている奴。
あれの正体を知りたくて近くまで
ジャスと一緒に探検散歩に行ってみることにしました。

途中で胎内川を渡っていたら
ツル(アオサギ?)を発見。
幼鳥もいたりしてたくさんいます。
繁殖地なのかしら?

Dcim0273

Dcim0276

んで、船着き場を通り抜けて
てくてく歩いて行くと行き止まり。
というか、砂工場のクレーンががんばっていて
それ以上行ってはいけない雰囲気で引き返しマシタ。

また胎内川の胎内大橋にたどりつくと
「水ばしょう 2km」
の看板発見。
まだ時間もあるし、ちょっと見てこよう。
んが、田舎の2kmをなめていたせいか、
川沿いを歩けど歩けどそれらしいものは出て来ず。
しかも案内看板はさっき見た一つだけ。
キット途中に昔群生していたんだけど、
温暖化のせいで枯れちゃって、
今はススキ野原になっているのに違いない
と勝手に早合点して引き返しマシタ。

家に帰って調べたら、なんともっと先にあるみたい。
次回は必ずたどりつきます。
謎のマーライオンも
「親鸞聖人像」というありがたいお像らしい。
もっとちゃんと知識と地図と装備を準備してから
次回挑戦予定。

そんなこんなで戻ってくると
皆さん講習も一段落して片付けていました。
撤収して十分一に戻ってきたのは
夕方17:30。

ああ、充実してたなあ、今日も。
明日は山に顔を出す予定。
というか、ながや君と姐さんは
アキュラシーの邪魔にならないように
早朝練習予定。

|

« 旅行大当たり | トップページ | 雨降りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54404/55721472

この記事へのトラックバック一覧です: さぼって海へ:

« 旅行大当たり | トップページ | 雨降りました »