« 三ノ倉と花火 | トップページ | フルート »

2012/08/05

磨くこと20分

朝練をするべくかもたまな皆さん、
早朝5:00に起きてみたようですが、
テイクオフにガスがかかっていたようで
朝練取りやめて二度寝してマシタね。
姐さんだけはそのまま起きて
赤湯の朝一に参戦して
ハンバーグやニシンの昆布巻き等の戦利品を
ゲットしてました。

さてワタシは9:00に起きてきて
たっぷり寝てよい目覚めです。
さあ、今日こそは飛ばなくては。

昨日、ハーネスを忘れられてきて
大変つまらない思いをしたので
今日はきちんと荷物が積まれているか自分で目視。
装備完璧な状態でいざ飛びますよ~

今日飛んだのは
ウインドかもたまなうえんつ、まほ、
かわかみくん、いかわさん、さいとうさん、姐さん。
NOB AIRはとばさん、おおともくん、あそうさん、
ノブさん、ワタシ。

姐さんとまほは十分一から、
その他の皆さんは高ツムジから飛びマシタ。

組み上がって、十分一のパラグライダーも上がり始めたし
あそうさんを先頭打者にして皆さん次々とテイクオフ…
な予定でしたが、
あれ~? あそうさ~ん。
南西風なローターかぶりを受けてしまったのか、
それとも運が悪かったのか、
テイクオフ直後から十分一T.O.までシンクにハマって
低~く、渋~く飛んで行きました。

それを観ていた二番手のワタシ、
やる気が超萎えましたが
テイクオフの風が南に変わって出づらくなるよりかは
今、ブローが入って出れるタイミングで
出てしまわないと飛べなくなる、
みたいな展開は勘弁だったので思い切ってテイクオフ!

運が良かったのか、コース取りがよかったのか、
そんなにシンクにつかまらず、
よい高度で十分一T.O.にたどりつき、
T.O.前であげているパラの上に取りついて
高ツムジT.O.レベルまで上げて、
さらにその上目指して雲底ついて涼もうかな~って
がんばってりましたが…
高ツムジそこそこの高さで
サーマルが流れて消えてしまって
それ以上あげれず、もがくこと、磨くこと20分。

その間、誰も出てこず。
どうもホントウに南風に変わって出て来れなかったみたい。

やっとノブさんが出てきたんだけど、
ワタシも集中力と体力が尽きて
ノブさんと入れ替えに降りてしまいました。

ノブさんも流れて消えちゃうサーマルと格闘して
苦しそうにしてましたが、
ランディングでグライダーをばらしてながら
見上げると、なんだかあげなおしてるじゃないデスか?

その後でてきたとばさんとおおともくんとノブさんと
3人で仲良く楽しく雲底1,700mまでつけて
文殊方面に行ったり、焼却場を取りに行ったり等等
楽しんでいたようですよ。

ワタシ、ケッコウがんばったんだけどなあ。
次回はもうちょっとガンバリマス。

Dsc08656_2

Dsc08667_2

Dsc08669_2

そして今日の夕焼け、綺麗だった。
湯沼温泉から見た朝日連峰、祝瓶(いわいがめ)。
三角形の山が祝瓶。

Dsc08674

|

« 三ノ倉と花火 | トップページ | フルート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54404/55394495

この記事へのトラックバック一覧です: 磨くこと20分:

« 三ノ倉と花火 | トップページ | フルート »