« 物欲の血筋 | トップページ | つながろうとすること、つながれてしまうこと »

2012/01/24

white snowy wreath

夕方の犬の散歩のとき、
ビールを切らしていたのを思い出して
仲良しの酒屋さんに犬連れで酒を買いに行った。

そしたらそこのお母さんに
「今朝、白い小さいほうが亡くなってね。」

ああ、モモ、死んじゃったんだ。

白くて面白い顔したシャイなフレンチブルの女の子のモモ。
子どものいない酒屋の夫婦に
本当にかわいがられた幸せなモモ。
さようなら。

ジャスミンと仲良くしてくれてありがとうね。
忘れないよ、あなたのこと。
あなたは私の記憶の中では永遠。


最近実家に帰って散歩をしても、
実家犬(13歳)がまだ仔犬で
私がたくさん犬散歩していた時のワンコ仲間は
みんな虹の橋の向こうに逝ってしまって
周りはよく知らない犬ばかりになった。

ジャスだって今年9歳。
だんだんお友達が旅立っていく。
私の分身たちも、気がついたら、
そんなお年頃になってしまった。
ずいぶん長く一緒に暮らしてきたんだ。
どれだけ一緒に居られるかはわからないけど、
一緒にいる間は愉快に暮らしていけるとよいね。

古参なランチも、ジャスミンも。
新参なアポロンも、アルテミスも。
この子たちに平和で満たされた毎日が訪れますように。

|

« 物欲の血筋 | トップページ | つながろうとすること、つながれてしまうこと »

コメント

モモちゃん。虹の橋を渡ったのですね。
寂しい話しです。

きっと酒屋さんのご先祖ワンコと仲良くしてますよね。

>この子たちに平和で満たされた毎日が訪れますように。

この一言。
涙が出そうです。


あんこを叱ったら母に
『一日中、帰りを待っているのだから一緒の時くらい怒らないであげて!』と言われました。
甘やかすのが良い事ではないですが、母の言葉にハッとさせられました。
彼女の短い人生。

笑うも泣くも飼い主次第。
責任重大!

今日はサッサと帰ります!
(長風呂もしないぞ!)

投稿: あんこ姉 | 2012/01/25 17:24

to さきこさん

きっとはなやみもやあらしたちに迎えられ、
はにかみながらあの世で楽しく暮らしているんだろうなって
思って止まない本日です。
こうやって書くと
酒屋のお母さんはたくさんの子たちを送って行ったんだなあ
とセンチメンタルな感傷にとらわれます。

犬と人間の寿命の違いは覚悟しながら飼い始めたけど、
まだまだ自分の浅さを痛感します。
そう、さきこさんの言うとおり、
あの子たちの短い時間。
そしてその時間を分けてもらった
責任の重大さ。

今日、お風呂に入りそびれちゃった(あわわ)
→ カンガエゴトジャナクテ
カエッテクルノオソスギテ、タイムアウト。
イツモノニチジョウデスヨ。

投稿: わかこ | 2012/01/25 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54404/53816667

この記事へのトラックバック一覧です: white snowy wreath:

« 物欲の血筋 | トップページ | つながろうとすること、つながれてしまうこと »