« バナナ味のかぼちゃケーキ | トップページ | 文化の日は変な虫 »

2011/11/01

かつては日本三大菊人形を見学

本日の南陽市はとてもよい天気です。
霧が晴れたら穏やかに秋晴れが広がっています。
きっと飛べば初山頂な練習日和だったのかな。

Dsc04723

良いお天気の中、職場の行事で、
南陽市でただ今行われている
菊人形まつりを見学してきました。

南陽の菊人形は一応
日本三大菊人形の一つに数えられる、
由緒正しい、伝統ある催しものです。

ですが。

近年大阪の菊人形が撤退し、
今じゃ、二本松と南陽の日本二大菊人形。
二本松の菊人形が割と本気的に盛大なのに対し、
南陽は年々なんだかさびしい感じになっているのは
私の個人的な感覚の問題なんでしょうか?

園児にアンケート。
「人形、バカ殿みたいながいったね~。」(置賜弁でなまってマスよ)
「つまんねがった」(子どもだからわかんないか~)
「去年はアンパンマン(スライダー)いったのに
なんで今年はいねな?」(花よりアトラクション)

同僚にアンケート。
「今年は四場面だけだったね、
年々場面が少なくなるね」
「出品者のお花は綺麗でスバラシイね」
「これで日本三大菊人形ですか…」
「人形、もうちょっと豪華だとよいなあ」
「菊まんじゅう、買うの忘れた!」

一生懸命準備をしてくださっている皆さんには
大変申し訳ないのですが、
なんだか大人も子どもも少々辛口な感じ。

Dsc04713

|

« バナナ味のかぼちゃケーキ | トップページ | 文化の日は変な虫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54404/53137007

この記事へのトラックバック一覧です: かつては日本三大菊人形を見学:

« バナナ味のかぼちゃケーキ | トップページ | 文化の日は変な虫 »