« もう一人の酉年 | トップページ | 快晴なのに »

2011/10/19

虫愛ずる君

Dsc04601

我が家の次男は動物、虫だいすき。
ジャスミンをかまう頻度も長男よりも多く、
動物関係の図鑑を暇さえあればじろじろ眺め、
保育園や山に行く度に、毎回、
ダンゴ虫やトンボ、カマキリetc. 小動物を
拾って持って帰ってきては
虫かごにコレクションにしてペットにしています。
カマキリに至ってはコオロギや赤とんぼを捕まえてきて
生餌を与えています。

動物好き & 動物拾い癖のある母の子どもだから
多少はしょうがないか。

昨日は保育園の遠足で
飯豊少年自然の家
というところに行ってきて
クリ拾いをしてきたみたいなんだけど、
ついでにカナヘビ(トカゲ)を持って帰ってきました。
担任のかおり先生には
「森で拾った生き物は放してあげましょう。
家に持って帰ってしまうとその生き物のお母さんに
二度と会えなくなってしまうのはかわいそうでしょ」
と言われて、
お友達が捕まえた虫たちを解放してあげている中、
次男だけ、クリを入れた袋に忍ばせて、
こっそりと持ち帰ったようですよ。

持ち帰ったクリからは
今朝クリ虫がうようよ出てきた!!! ゲゲゲ。
さあどうしよう?
買ってきたむき栗で栗ご飯にして
拾ってきたクリで作ったことにしようか。

そうこうしているうちに
次男発熱。
現在38.7度。(21:00現在)
カナヘビの親のたたりか?

|

« もう一人の酉年 | トップページ | 快晴なのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54404/53030418

この記事へのトラックバック一覧です: 虫愛ずる君:

« もう一人の酉年 | トップページ | 快晴なのに »