« respect and reality | トップページ | ミヤマなめぐりあわせ »

2011/10/23

草大会はというと

金曜日の晩にノブさんとゆうじと私の3人で
盛大に天気祭りをしてみたのですが、
雨男/女の効果絶大な今週末な十分一。
22日(土)と23日(日)の二日間予定されていた
草大会はというと…

22日(土)の山形県選手県大会は
雨でお流れ。
十分一在住のノブさん、ゆうじ、わかこ以外に
誰とも出会えませんでした。
しょうがないので
上記3人とジャス・アキタカ・ヒロタカの6人で
大江町に住むノブさんの生徒さんの「カントク」に
会いに行ってきました。

大江町、山深かったデス。
とても良いところデシタ。
今度は二日酔いじゃないときに
ちゃんと伺いたいデス。
具合が猛烈に悪かったので写真はナイです。

元気な大人2人はカントクに
カントクプロデュースな
キャンプファイヤーイベントin大江(?)について
興味津津にお話を伺っていましたよ。
子どもたちは大江町の大自然を満喫して
いろんな虫を採集・観察しておりました。

来年の夏はカントクのキャンプファイヤーに
参加することを固く決意するノブ家。

翌日23日は山形県連主催のスカイフェスティバル。
前日よりかはましな空模様ということで
パラグライダーなソアリングシステムの皆さんがたっぷりと
ハンググライダーな
リキちゃん夫妻、オオヌマさん夫妻、ゴトウさん、
オオトモくん、所長、ノブさん、ゆうじ、ワタシが参加。
ターゲット大会と相成りました。

山はオオトモくん以外はICAROなハンググライダーで
埋まりましたよ。
組んでる途中で雨に降られたりで、
雲行きは怪しかったのですが、
なんとか成立。

ハングな結果はノブさん優勝。(エー!?)
リキちゃん準優勝。
フライト終了後、満腹ホールで
いも煮をごちそうになりました♪
パラグライダーな結果は金井サンチのHPにて確認してください。

Dsc04624

↑はランディングでの優勝者。
乗ったグライダーは
ICARO のZX。

|

« respect and reality | トップページ | ミヤマなめぐりあわせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54404/53072443

この記事へのトラックバック一覧です: 草大会はというと:

« respect and reality | トップページ | ミヤマなめぐりあわせ »