« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/27

蔵王に行ったけど

昨日またもや蔵王坊平高原に遊びに行って来ました。
甥っ子の初スキーを冷やかしがてら
気分転換と放牧をしようと
義姉とコドモタチとジャス&ももと一緒にGO! GO! DRIVE!
(だんなと甥っ子は早朝一足先に出発してました)

でも雨!
すごい突風と大雨で
まだ2月下旬だというのに
雪がざくざく溶けています。
スキーインチキラクターバイトのだんなと一緒に
午前中からレッスンを受けていた甥っ子、
生まれて初めてのスキーなのに、
こんな天気になってしまってかわいそうに・・・

なので犬達は車で待てで
人間達は前回もお世話になった
ペンションラビーハウス
お昼ごはん&談笑です。

昨日はラビーハウスにはたくさんのスキーのお客さんがいて
みんなで楽しく特製カレーをいただきました♪
お客さんの子供でこの4月から幼稚園に入園する
ここなちゃんも来ていて
甥っ子とうちの長男はここなちゃんとも仲良く遊んでいて
とても楽しそうでした。

で、ジャスミンさん。
久しぶりにやっちゃいました。プリッと車内脱糞♪
なんと義姉の車に~~~~!!!!!!
てっきり我が家のハイエースで待たせていたものだと
思い込んでいたワタクシ。
だんな、後発の私達が到着したときに
出迎えてくれて、車でごそごそしていたので
ジャスミンを移し変えてくれていたんだと思って
のんびり過ごしていたら、
車に用事があっただんなが
義姉の車にホカホカウンちゃんが
落ちているのを発見してしまいました!
どう見てもジャスがしたとしか思えない場所に落ちていたので
(2ヒキとも車内でつないでいたんですが、
もものリードは短くつないでいたので
物理的に彼女はウンコのあった場所には行けないはず)
犯人は間違いなくジャスミンでしょう。

「ももがいつもTANTOにおションたれしてくれるから
仕返ししときました♪」
とジャスが言ったかどうかは不明ですが、
かなり汗が出ましたよ。

でも救いだったのが、
シートに直接ではなく、
次男用の上掛けブランケットの上にやってくれていて、
車内を汚してしまったわけではなかったこと。
なので義姉もそんなに気にしているようではなかったけど、
ジャスミン君、ちょっとそれはやめておくれ。

本日の写真は
仲良なのか!?長男長女。
蔵王の写真は大雨で撮る気がうせて一枚もありません。
DSC06625


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/25

!Feliz Cumleanos!

お題はスペイン語です。
「おたんじょう日おめでとう」という意味です。
今日はだんなの誕生日でした。
37歳にやつはなりました。
今までの人生幸せだった?
これからの人生も幸せになりますように。

ということで、今晩はご馳走&誕生日ケーキを作って
チーム佐藤はプチパーティです。

DSC06730

ご馳走のメニューは
1. ミートローフのキャベツの千切り添え、
サワークリームとケチャップで頂いてください
2. アボガドとトマトのサラダ
3. イエローパプリカとなすのマリネ
4. コーンポタージュスープ
5. ご飯
6. 赤ワイン

そして本日のメイン(?)、イチゴのショートケーキ
長男とジャスが狙っています。
DSC06735

カットするとこうなりました。
DSC06740

ケーキ、頑張って作りましたよ♪
そこらで売っているやつよりもかなりおいしく出来ました♪♪♪
でもまだ改善の余地あり。
また作るぞ!!!
(これもまた思っていたよりも簡単でしたよ~☆)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/02/23

ももと放牧第二弾

昨日の放牧の記事を書いていたら
私の携帯が鳴っています。
ビーグルのももの飼い主である義理の姉です。

「昨日、もも、ジャスと走ってすごく良かったみたい♪
今日もいかが~?天気も悪くないし」

と、放牧のお誘いです。
もちろん、今日も白龍湖放牧場に行って参りましたよ~。
今日は一眼レフ持って行きました。

そして次男はだんな実家(つまり義姉の家)において、
義母に観てもらいました。
なぜなら、なんだか風邪引きっぽいのと
昨日顔中青洟だらけになっていたら、
鼻水が目に入ったらしく、細菌感染して
結膜炎になって、なんだかお岩のような顔に!!!
コドモは油断ならないです。
長男も2歳になる前までは本当に熱がすぐ出ていたしな~。
また通常に戻ったら、一緒に放牧散歩行こうね!

IMG_3171

IMG_3173

IMG_3175

IMG_3177

IMG_3178

IMG_3181

ジャスとももがちゃんと戻ってくるように
たまに干しいも(私)とゴ○太のささみジャーキー(義姉)でつって
2ヒキ(主にジャス)を呼び寄せながら放牧。
30分くらい駆けずり回ってなんだか満足してきたな~、
でももう一回放牧するかなっと
いったん呼び寄せたあと、ちょっと油断して「イッテコイ」したら、
なんとももさん、かな~り遠くの方まで行ってしまって
帰ってきません。
ジャスも干しいもの誘惑に惑わされながらも
どんどん離れていくももが気になってこちらを気にしながら
追いかけていっちゃいます。

まあ、それでもまだジャスは戻ってきそうだな
という雰囲気を出していたので
あわてずにタイミングを見て
ジャスがこちらを見た瞬間、
「ジャ~~~スっ!イッモ~~~~~~~~~!!!!」と
干しいも掲げて呼び寄せたら
ちゃんと戻ってきました♪
えらいぞ!ジャス!!

ところがももさん、
普段放牧させてもらえてない1歳10ヶ月児は
自由の味を占めたのか、
勝手に進んで行っちゃいます。
で、なんだか落ちている黒い物体をフガフガと臭って
多分食べちゃった!?
義姉が怒って近づくと
後ろ振り返ってこちらを確認して
「ついてくるなら行っちゃうよ~」とまたもや遠くへ。
で私がジャスとじゃれて楽しそうにして
おやつで釣りながら、
(内心ロストするかもと思いつつも)ももを背にして
ジャスと義姉と一緒にももの反対方向に進み始めたら
ももはやっと義姉の元に帰ってきて捕獲。
だけど、ももの首輪を持とうとする義姉を
からかうように身をかわすももさん。
義姉の怒りを買っていましたよ。

つないで帰路に着いたら、ちょっとあせった顔した姉が曰く、
「やっぱりももは(放すのは)ダメだ。」
でもお義姉さん、
たまにしか放さないし、
お外で呼びの練習しないから帰ってこないんだよ。
だってコドモと同じ。
自由に外遊びできるととても楽しいもの。
犬だってたまの楽しいことはすぐに終わりたくない。
しょっちゅう放していて、
呼びの練習もちゃんとしていれば、
やんちゃすぎるころはもう過ぎているんだから
もうちょっと言うことを聴くようになるもんなんだけどね~。
少なくともビーグルはサルーキよりかは
「呼び」の訓練が入りやすいはず。
行きっぱなしになって迷子になりやすい「タチ」はある犬種みたいだけど。
というか、ジャスだってだいぶ「呼び」に反応するようになってきたし…
ようはしつけ次第、飼い主の見極めと力量そして
なによりも努力だよ~。
そして「こいつこれ以上放してると
自己判断でどっか行っちゃう」というタイミングを見て
自分のわんこを回収するのも大切で、
それをするには、自分の犬をどんなときでも
(私と義母の悪口を言っているときでも(苦笑))
よ~く観察しないとね~。
なんて義姉にやんわり話しながらぽくぽくと歩きました。

わかってもらえたかな?

とりあえず来週また天気のときに
白龍湖放牧する約束して散会。
ということは多少はわかってもらえたのでしょう。

最後の写真は
ちょっと他にも問題あるけど
多分、ジャスよりかは色々しつけやすいと思われるももさん。
昔、ももが赤ちゃん犬のとき、一日預ったことがあって、
当時、ジャスのキカナイっぷりに手を焼いていた私に
「そういえば犬って本当は素直に人の言うこと聴ける動物だったのね!?」
思い出させてくれたのは彼女でした。
あのときの感触が正しければ名犬になりそうなんだけど…
IMG_3170


| | コメント (10) | トラックバック (1)

お天気放牧

昨日(2/22)は本当に春が来たのかと思うくらい
山形赤湯では良く晴れてとても暖かかったです。
お外に行きたいな~とジャスと一緒にむずむずしていたら
義理の姉が愛犬ももを連れて登場。
なので、次男を抱っこ紐に入れて
一緒にお散歩&放牧してみました。

昨日の白龍湖近辺の田んぼの雪は
あまりの暖かさで緩んでいて
少し歩きづらかったのですが
(次男を前にぶら下げてもいたし)、
それでも放牧地へGO!GO!
ジャスミンはちょうどよいサイズの相方(もも)がいるので
すご~く楽しそうに走っていました。
次男も見たことのない景色にきょろきょろ。
(いつもの夕散時は次男は義母に観てもらっているのです。)

DSC06704

DSC06705

DSC06712

DSC06714


狂ったように走り回っていた2ヒキでしたが
急に2ヒキとも地面の雪をフガフガし始め、
ももはなにやら拾い食いをしている様子。
(ジャスはにおっているだけ)
なんだなんだ~?と見に行ったら
鴨(?)の羽が多少の肉付きで散乱してます。
スノーシューの足跡と大き目の犬の足跡が
その近辺に沢山あったので
きっと猟師さんでしょう。
白龍湖近辺は鴨の猟区ですしね~。
昔、白龍湖の近くにあるハングのランディング場に
猟師に撃たれて虫の息の鴨が落ちてきて
ねこばばして鴨鍋にしたことがあります。
どろぼうかしら????どろぼうですね。
猟師さん、ゴメンナサイ。

2ヒキさん、ハウンドの血が騒いだかい?

そういえばまだジャスミンが私のひざの上に
乗っかるくらいあどけなかったころ、
山で放牧したら、
野生の誰かがまさに食べていたと思われる
ウサギの屍骸(まだ生暖かい)を
かつ上げして持ってきたな~。
得意げにスキップしながらウサギくわえて
林から登場した姿はかなり衝撃でしたよ。
で、なぜかつあげかってわかったかというと
うさちゃんの頭、脳みそ出ていたのに
ジャスに返り血はまったくついてなかったのですよ。

2ヒキ放牧、よほど楽しくって疲れたのか
昨夜のジャスは帰宅後ご飯以外はずっと寝てました♪
そして私も次男抱っこの雪歩きで筋肉痛~。
で、次男はちょっと冷えてしまったのか、
風邪気味で鼻水だらけです…
熱出るかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/21

アイスウン○マン現る

以前新聞か何かでアルプスの氷河から
冷凍ミイラ、アイスマンが発掘されて
発見関係者が次々と謎の死を遂げてる…
なんてちょっとオカルトチックな記事を見た気がします。
こわいですね~。

ところで私の近所でも雪が解けてきたら
こわ~いものが出始めましたよ。
ここのところとっても暖かい日が続いて
道の雪がすっかり解けてしまった今日この頃、
赤湯のジャスミンの散歩コースには
この冬一年分の冷凍犬ウ○コがざくざく出現です。

こちらは田舎なので散歩時に犬ウン○を拾う人は
とっても少数なんですが、
雪のない時期はそれでも
雨で流れたり、土の上で分解されたりするので
あまり目に付きません。
ところが、冬、雪が降るとオトシモノは
解けてなくならずに凍りついたままそこにあり、
その上に雪が降って見えなくなって、雪の中で
ひっそりと春を待つのです。
で、春めいてくると解けて水分を吸ってどろどろになった
○ンコがそこらかしこに!!!!!
おんなじ場所に同じような大きさのものが集中してあるから
きっと同じワン&飼い主だと思うんですが、
嫌ですよね~。
昨日も危なく踏みかけました。
でも踏まなくても解け出たウ○コ汁が道路上に広がっている・・・

この時期散歩から帰ったらジャスミンは念入り丸洗いの毎日ですよ。
泥はねが一杯おなかについてますから。
それこそヒトイヌともに謎の病気にでもなってしまったら
困ります。

本日の写真は昨日堅雪(?、溶けてきて締まって堅くなった雪)
の上を爆走してご満悦な長女。
DSC06683


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/02/19

蔵王に遊びに行ったよ

18日土曜日は、晴れて暖かかったので
一家で蔵王坊平高原へ遊びに行ってきました。
だんなは冬場、スキーイントラバイトをしています。
その際にお世話になっている坊平のペンションラビーハウス
遊びに行ってきたのでした。
ラビーハウスのオーナーましのさんは
スキーのデモンストレイターである、
日本でも屈指のすごいスキーヤーです。
ましのさんはスキー教室、トルネイドスキースクールも主催してます。

だんなは仕事なので、早朝に蔵王へ出勤。
私とコドモタチ(もちろんジャスミンも)はちっと遅れて
昼休みでみんながペンションにご飯を食べに戻ってくるころ目指して
皿洗い洗濯をやっつけて
コドモタチのオシメ(ジャスミンのおションキットも含む)を用意して
いざ出発。
でも到着したらちょうどお昼が終わって
午後のレッスンに向かうだんなとすれ違いました。
ジャスと長男の高地トレーニングは
だんなが夕方帰ってきてからに変更で
私とコドモタチはペンションで
ましのさんの奥様みゆきさんとお茶して過ごしました。
でもジャスミンはだんなの車の中で待て。
ペンションは乾燥室までは犬OKなんですが、
それより中は動物禁止なのです。
で、ジャスミンは乾燥室で
大人しく=暴れず、吠えず、失禁せずに
待っていることが出来ないので車でオアズケです。
寒そうだけど、ペンションに迷惑はかけられませんですしね。

でペンションの看板犬ロッキーや
坊平の雪景色やらを写真に撮ろうと思ったら、
私、カメラは持ってきたものの、
メディアを家のPC内に入れっぱなしで忘れてきて
写真、撮れず。
ああ、おっちょこちょい。

みゆきさんと自営業の今後?とか
コドモのこととかお話して
ペンションのお客さんの手作りのお土産の
肉まんや干しいもを頂いたりしながら
私もよい気分転換が出来ました。

夕方、ジャスミンもだんなが戻ってきて高地トレーニング連れ出し、
駆けずり回ってご満悦のようでした。
(私はペンション内にいたので見ていないけど)

また遊びに行くぞ~。

本日の写真は蔵王写真が一枚もなかったので
仲良し長男次男。
DSC06676


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/15

風邪っぴきのバレンタイン

建国記念日にレイ君が遊びに来てくれたり、
長男が口を切ったりしてと
あわただしく先週末を過ごしていたら
私、風邪を引いて月曜日にダウンしてしまいました。
おなかの風邪で上からも下からもジャーっと…(汚)
今年はバレンタインデーに張り切ってガトーショコラを焼く予定で
色々材料を買い求めて愛するオットとコドモ
(うちは長女以外みな男だ…)
のためにたっぷり事前投資していたのに、
14日当日は寝込んでいました。

でも15日には復活して何とか我が家の分と
何時も何かとお世話になっている
(そしてたまにストレスになる)
だんなの実家の分と
2つ、ガトーショコラを焼いてみました。

と、いつもはここで
ジャスが陰険な目つきでケーキを狙っている画像を
載せるはずなのですが、
うっかり、写真を撮るのを忘れて
家族でむさぼり喰ってしまいました。
なのでガトーショコラの写真はなし。

作ってみると意外に簡単。
1時間そこそこで作れてしまって、
材料や手順も小難しいことはひとつもなし。
イケてるクーベルチュールチョコレートさえ手に入れば、
かなりおいしく作れることが判明。
また作ってみようっと。

でもこの「イケてる」製菓材料をそろえるのって、
ド田舎赤湯温泉近辺のスーパーや商店ではケッコウ難しい。
そこで威力を発揮するのがインターネットですね~、やっぱり。
私がよく利用しているのは
CUOCAというネット通販の製菓材料店
(路面店もあります)です。
プロ使用な材料や道具がたくさんあって、
のぞいているだけで、制作意欲がわいてきます~。

インターネットは田舎暮らしでこそ、
距離も時間もとび越えて
いろんな情報に触れられるありがたみがありますね♪
(いろんな意味での)地域格差を少しでも減らすべく、
日本政府も地方のデジタルデバイドを解消することに
もっと力を入れて欲しいですね。
とりあえず、早く我が家にも光と地デジが来てくれ~。

話の筋がバレンタインからデジタルデバイドへと
大きくぶれてしまったところで
今日はおしまい。
本日の写真は仲良し長男長女。
長男、食卓のソファーでうつらうつらとお昼寝していたら、
ジャスミンが(寒かったのか)寄り添って寝ています。

DSC06678


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/11

遠方より友来る

今日はお客様が我が家にいらっしゃいました♪
山形サルーキ連合庄内支部長のレイ君一家です。
なので、長男とジャスが荒らした我が家の片付けに
私は朝から大忙し。
出しっぱなしになっていた段ボール箱やら
コドモタチのおもちゃやらを
何とか片つけて、
クイックル○イパーをかけて
掃除機をかけ終わったところにちょうど私の携帯が鳴りました。
レイ君一家登場です。

レイ君はお里が北海道な真っ白で優しい男の子サルーキ。
ジャスミンと同じ歳です。
実際に会うのはこれで四回目。
でも何時もブログでお話(?)しているので
もっと沢山会っている気がします。

ジャスミン、アウェイでどきどきしているレイくんに対して
とっても高圧的な態度でお出迎え&おもてなし。
自分のホームなのでとってもいばりんぼでした。
おまけにレイ君ママさんにすりすり大好きくっつき虫して
「この人は私のモノです~」と独占してました。
そしてレイ君に上げた豚耳おやつもかつ上げして独占…
おいおい、もうちょっとフレンドリーにしてくれよう。
反対に自分がアウェイに行くとすごく弱虫なくせに、
困った長女です。

さてさて、お茶を入れて、頂いたケーキ
(れい君たちは山形ビッグウイングで開かれている
おいしいものフェアに行ってきてそこで買ってきてくださいました)
と私が昨晩「チャングム」を見ながら作ったチーズタルトを
みんなで食べながら、サル談義で盛り上がろうとしたその瞬間、
なんと、長男に事件が!!!!!
ロディーで遊ぼうとしたら
こけてゴミ箱に口から落っこち、
唇・歯茎が切れてスプラッタなお子様に!

幸い、血も止まって歯も折れていなく、
大事には至らなかったものの、
その場に居合わせた一同、
かなり驚きあわてました。
病院にいこうか悩んで
蔵王にスキーバイトに行っていただんなも
急遽呼びよせたりしているうちに
長男泣きつかれてお昼寝。
病院は行かなくても大丈夫かな?ということで
そのまま様子を見ながらサル話に花が咲きました。

夕方になり、レイ君一家はこれから米沢の雪灯篭を
見に行くとのことだったので
今日はこれでお開き。
今度は泊まりで遊びに来てくださいね~。
とってもうまくて安い焼肉屋が赤湯にはありますから!
あと十分一山でサルたちをフリーランさせましょうね♪

本日の写真はジャスとレイ君のツーショット。
視線の先にはおやつがあります。
DSC06672

で、長男はというと、下唇が若干はれて
切れた歯茎が血豆のようになりましたが
ぜんぜん痛がらずに
夕飯に行ったラーメン屋で餃子とラーメンと氷を
パクパク食べてました。

DSC06675

この写真は下唇がたらこの長男とチーズケーキ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/02/07

あらら~

今、我が家のPC部屋兼洗濯干し部屋はとても石油臭いです。
なぜって?
ジャスのコート、洗ってやったら、
一緒にこぼれた灯油を拭いた雑巾まで洗濯機に入れてしまって
コートが灯油まみれになってしまったからです。
もう一度洗いなおして今干してみたんですが、
まだまだ臭いです。
う~ん、臭い、もうとれないかも(泣)

ごめん、ジャス。
明日の朝散、コート無しだよ。

本日の写真は昨日の夕散時のジャスと十分一山テイクオフ。
まだまだハンググライダーな季節は遠いですな~。

DSC06651


| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006/02/05

りんごケーキ

またもや1週間があっという間に経ってしまいました。

先週は予測どおり、訪問アンケートのお仕事で
あっちへうろうろ、こっちへうろうろ。
おかげさまで山形市内(南部)の地理に明るくなってきました。
でも、お仕事で忙しかったのに
週の頭に次男が熱を出して
子供にも振り回されていました。
子供は忙しいときに限って具合が悪くなるって本当です。

仕事も金曜日には一段落。
なので金曜の晩にりんごケーキを作ってみました。

DSC06630

アーモンドとカラメルソースで香ばしいりんごケーキ。
おいしく出来ましたよ♪

DSC06628

ところでりんごケーキを作っていたときに
何気なくつけていたTV。
NHKがついていたんですが、
韓国ドラマの「チャングムの誓い」が放送されていました。
これがまた面白い!
思わずはまってしまいました。
これから金曜日の夜11時代は
「チャングム」をみながらお菓子作りの時間となりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »