« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

本人ダウン

やっと次男の風邪も治って
週末天気が良かったものだから
コドモタチをつれて十分一山をうろうろしていたら
今度は私が風邪でダウンしました。
昨日(火曜日)は38.8度まで熱が出ましたよ。
病院で検査してもらったら
インフルエンザではないことは確実でした。
どうやら次男からもらってしまったらしい。
次はだんなだな(ニヤリ)
今日はPCがいじれるくらいに回復してきました♪
明日は失業保険もらいにハローワークに行かなくっちゃ。

本日の写真は異母姉妹と一緒のジャス。
4月アジアインターで撮った写真。
両犬共に動くのでピンボケしてます。
左がジャスミンで右がオリーブちゃん。
そっくりでしょ?
DSC02263


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/11/24

そういえば

ここのところ赤湯は雨降り続き。
先週末なんてひどくて初雪で
十分一山のテイクオフは10cmくらい雪が積もっていました。

ジャスミンは雪が大好き。
日曜日もだんなに山に連れて行ってもらって
雪の上を走り回っていたそうです。
私と子供たちは家で待機。
というか次男がダウンしていました。
(今はもうすっかり良くなりましたよ♪)

そんな悪天候続きだった十分一エリア、
月曜日の21日はとっても良い天気。
23日の勤労感謝の日も雨の降らない休日となりました。
お昼ごろから雲が張ってきて
上級フライヤーにはあまり面白くないコンディション。
初心者には持ってこいのテイクオフ・ランディングの練習日和。
(こんな日にウインドスポーツの初山頂ツアーが来ればよいのに…)
私は長男をだんな実家にあずけて
買い物のついでに次男とジャスミンを連れて山に上がって、
しばらくジャスミンを放牧してましたが、
「そういえばこういう日にハンググライダー復活すればよかったんだっけ???」
なんてふと思ってしまいました。
長男を妊娠してからずっとソロフライとしていないな~。
かれこれ3年くらい飛んでいない。
そろそろ飛ばないと!
体が忘れてしまわないうちに飛んでおかないと、
怪我しそうだ~。
あ、でももう冬で山形には雪が降る~~~。

写真は23日山で撮ったジャスミン。
背景の山(天現台)に雪が積もっているのがわかりますか?
この後あほワンちゃんを放したら
つかまらなくなりかけてワタクシちょっと汗が出ました。

DSC01520

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/11/23

結婚記念日

今日は私達夫婦の3回目の結婚記念日でした。

今年は夫婦別々に結婚記念日のはずだったけど
次男が熱を出したため、チーム佐藤(だんな以外)は
関東南下を中止したので
今日はゴージャスな食事を用意してお祝いしました。
タイマイはたいて米沢牛のサーロインステーキを焼きましたよ♪

3年前、私の母校「あげち」大学内の聖堂で
夫婦になることを誓った時、
こんなに家族が増えているとは思わなかった。
きっと仕事を続けていて
仙台-山形間での別居週末夫婦を続けて
子供なんて考えられない生活を送るんだろうと思っていた。
でも実際は3ビキの母となって山形で主婦している。
いや、本当は働きたいのだが(家計的に苦しいッス)
山形って本当に仕事がない。
そして給料も激安で週休2日制は当たり前ではない。
日本の中で資本主義的繁栄から忘れ去れたような場所だ。

だけど、私、家族と一緒にいられてとても幸せです。
本当に。
お金に変えられない幸せを
だんなとわんことコドモたちが私にくれていて、
3年前の今日、思った以上に楽しい人生を送っているのは
確実です。

写真は3年前の私とだんな。
写真の写真でちょっとピンボケ。
(スキャナー壊れてるんです。)

DSC01541


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/11/20

次男ダウン

次男、金曜日からこんこん咳してます。
今日は38度台の発熱です。
水曜日、長男が風邪引いて寝込んでいたんですが、
どうやら次男にうつってしまったみたい。
こじれなければ良いのだけれど…

23日に川越のドッグショーに出陳すべく、
明日、3匹のコドモタチと一緒に
東京の実家に里帰りする予定だったけど、
この次男の様子だと
明日の移動は無理かもしれない。
というか、ドッグショーどころではないのでは???

長男のときもそうだったけど、
イベントの前の日とか当日に限って
子供って熱を出しますよね。
何でだろ???

写真は寝込んでいる次男。

DSC01507


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/11/18

ジャスミンと長男

DSC01501

あら!?長男すごく変な顔。

脱走したり盗み食いしたりと
色々やってくれるジャスミンも
子供達に対してはとてもおりこうさんです。
こんな風に長男に「お馬ちゃん」されても
我慢強く長男の好きにさせています。

ジャスミンと長男は生まれた年が同じです。
お互いに2歳。
長男はジャスミンより半年遅れて生まれてきました。
なので、長男はジャスミンをぜんぜん怖がらず、
ジャスミンも長男を(そんなに←ここがミソ)嫌っていません。
長男が生まれたときから
ジャスミンには子供にいじわるでもしようものなら
ぼこぼこになると教え込んできた甲斐あって
よほど長男がジャスに対して痛いことをしない限り
長男にガウつくことはありません。
(でもおやつは横取りしていきます(笑))
長男もジャスミンや次男に対して
好き勝手にして良いわけではないことを、
私達親から言われるまでもなく、
ふれあいを通じて体得している感じです。
言わないとびっくりするようなことしている時もあるけれど(苦笑)

長男にとっても犬は当たり前に生活にいる存在だから
よそのわんこに対してもまったく怖がることもなく、
ジャスミンも子供全般に対して嫌悪することはない感じ。
(実家犬ランチは子供トラウマがあるので
子供はどんな子でも嫌いですが。)
両人(?)とも犬や子供に対する態度がとても自然でよい感じです。

同じ家の中に両親と自分以外の存在があるっていうのは
きっと子供の成長にはとてもよいことなんでしょうね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/11/14

似てるかな?

DSC01493

最近次男の首もだいぶしっかりしてきました。
もうたて抱っこでも首がぐらぐらしなくなりました。
で長男と次男、並んで写真を撮ってみましたよ。
似ているような似ていないような。
各パーツはおんなじなところはさすが兄弟。
でも合わさって全体で見ると
個性が出てくるんですね。
まったくおんなじってわけではないみたい。

兄弟の2ショットとかジャスミンとじゃれているショットとか
面白いシーンが一杯あったので、
修理して帰ってきたカメラで
ばしばし写真を撮っていたら
またカメラの調子が悪い~~~~。
修理したはずなのに、またおんなじ現象が出て
画像が飛んでしまった・・・
なくなった画像、一応復旧できたのでよかったけど、
また修理依頼かけないと…
カメラ、やっぱり買い換えるべきなのか。
あ、お金がないや(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/11/10

かぼちゃケーキ

DSC01474

がんばってつくりました!かぼちゃケーキ。
頂いたかぼちゃが鬼のようにあったので
ケーキにしてみました。
写真はケーキを狙うジャスミン。
(でも私が怖くてまともにケーキを見れません。)

久しぶりにお菓子を作ってみたけど
ケッコウ楽しいかも!
子供にあげるおやつとしても
変な添加物とか入っていないし
これからもたまにつくってみようかな~。

さてさてこのかぼちゃケーキ、
みんなに大好評。
子供もだんなも姑もおいしい~って言ってくれました(嬉)
そしてジャスミンにも。
ジャスミン、今朝、
盗み食いしてくれたんですよ、このケーキ。
隣に鮭を焼いたやつがあったのに、
こっちを盗りました。
でだんなにぼこぼこに叱られて
私にも叱られて
でこの写真ではケーキを目の前に
目が泳いでいるのでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/11/09

お食い初め

チョッちゃんが死んでしまって哀しかったのと、
なんだか子育てと家業の経理に追われて
BLOGの更新をサボってました。

今週の月曜日(11/7)で次男は100日になりました!
なので写真館に行ってジャスミンも含めて
さとう一家の写真を撮り、
がんばってご馳走を作って
お食い初めをしましたよ。

写真はご馳走と
ご馳走を食べる(まね)次男とおこぼれちょうだいなジャスミン。
DSC01440

DSC01441

さてさてお食い初めをした次男もだいぶ大きく成長してきました。
首もかなりしっかりしてきています。
体もよく動かします。
寝せていた座布団からずり落ちることもしょっちゅう。
昨日なんかねじれるな~と思っていたら
「ごろん!」
なんと、寝返りを打ちました!!!!
はやっ!
まだ101日なのに!!!
天才スポーツ選手の予感を感じつつ(親ばか)
冷静に考え直してみると
ねじれたら座布団から落ちて
高さがちょっとあったから転がったような感じでした。
多分平らなところだったら寝返りにならなかったと思います。

でも生命って不思議。
生まれたときはほんとうに小さくって
なんだかわけのわからない物体なのに
どんどん成長して大きくなって大人になって・・・
そしていのちの成長には
本当に沢山の他のいのちが手助けしてくれている。

3匹(?)の子供たちを観ていると
生命の奥深さをまじまじと感じてしまう
今日この頃でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »