« 弟の結婚式 in 軽井沢 | トップページ | チョチの受難再び »

2005/06/22

さてその間犬たちはというと

私たちが軽井沢に行っている間、
わんこ×2とねこはというと、
動物病院で預かってもらっていました!

当初、ジャスミンは連れて行こうと計画していたんですが、
1歳児もいて、結婚式で、
犬OKで結婚式の間一時預かりをしてくれる宿が
会場の近くにほとんどない(北軽井沢にはあったんですが)
というシチュエーションで彼女を連れて行くのは
ちょっと厳しいということになり、
実家の犬猫と一緒に実家の動物たちが
いつもお世話になっている宿に預かってもらいました。

日曜日の夕方に軽井沢から帰ってきて
だんなと父が3匹を迎えに行ったら、
もう手が付けられないくらいの喜びようだったようで、
ジャスミンはぴょんぴょんはねて2人に頭突きを食らわせ、
ランチはあまりに嬉し過ぎて、
獣医さんが心配になるほど過呼吸なっていたそうです。
病院での犬2匹の様子はというと、
ジャスミンはちょっと吼えていたけど、
予想に反しておりこうにしていたようで、
お散歩のときとかも先生の言うことをよくきいていたようです。
反対に手が付けられなかったのは
いつもは優等生のランチだったみたい。
病院にいるときから既にストレス性の胃腸炎で血便に・・・。
オマケに散歩に行けば、
「絶対に家に帰る!!!」と言って
漬物石のようになって家に帰る方向から動かないで抵抗していたようです。
きっとケージの中でも挙動不審になって震えながら
うろうろしていたんだと思います。
帰るときに先生が
「ジャスミンちゃんはおりこうだったんですけど、
ランチちゃんはね~・・・」
と意味深なコメントを頂いてしまいました。

帰ってきてからも、2匹とも相当堪えたのか、
昨日、おとといは散歩と言う言葉にも反応せずに
ただ寝こけていて、
ジャスミンなんか、帰ってきて昨日から
下痢→血便に・・・
病院にいるときから下痢になってくれれば
先生が治療してくれたのに、
よりによって病院が休みの日に具合悪くなるなんて!
今日はこれから犬たちの病院です(疲)

写真は昨日の食事での風景。
父が犬と孫におこぼれちょうだいされてます。

DSC02388


|

« 弟の結婚式 in 軽井沢 | トップページ | チョチの受難再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54404/4660874

この記事へのトラックバック一覧です: さてその間犬たちはというと:

« 弟の結婚式 in 軽井沢 | トップページ | チョチの受難再び »