« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/30

あきたかの受難

今日も東京は雨。
でも夕方の犬のお散歩の時間から雨はあがって
晴れ間がのぞき、犬も人もお散歩しがいのあるお天気に。

4時半くらいに母と犬たちが出発し、
彼らがいつものお山の公園に戻ってくる頃を見計らって
私と長男が出発。
お山でふざけあっているわんこたちに合流しました。
長男が今日初めて会う11ヶ月のチワワと触れ合っていると、
ビーグルのプッチ君と走り回っていたジャスミンが
黒い疾風となって長男のいる集団へ。
そのまま長男をひらりとかわしたはずのジャスミンでしたが、
長男のこのごろの成長が目覚しいのか、
彼女の思っていた高さよりも長男の背が高かったらしく、
ジャスミンの左足が長男の肩口に引っかかり、
そのまま長男は顔から地面に激突!!!!!
長男、お山の土を食べて大泣きしてました。

幸い、怪我は何もなくて、
「あ~、うちの子でよかった~~~
よその子だったらごめんなさいじゃすまなかったわ(汗汗)」
と母と語りながら帰路に着きました。

写真は判りづらいけど、
泥まみれの長男。

DSC02445

長男、見た目の外傷とかなかったんですが、
家に帰ってお風呂に入れたら
血まみれの鼻くそが鼻から出てきました。
顔、ケッコウ痛かったのね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/29

フルーツ王国

おととい、山形においてきただんなから
さくらんぼの王様、佐藤錦が届きました。
青っぱなたらし時代(?)から
私のだんなのことをよく知っている果物問屋さん
(http://www.mogamiya.com)で手配されたもの。
ゆえに品質・量共にちょっとオマケしてくれてます。
葛西あたりで食べるさくらんぼとは雲泥の差!美味美味美味!!!
1kg送られてきたのに既に写真の状態に。

DSC02444

でも今年のさくらんぼはちょうど結実するころに
雹が振ったり、寒かったりしてちょっと出来が悪いそう。
言われてみればいつもよりちょっと酸味がきついかな?

私が普段住んでいる山形はこれからフルーツが沢山収穫されます。
さくらんばやぶどう、もも、洋ナシ(ラフランス)、和なし、りんご、
そのほかにも様々な果樹が豊富!
特にだんなの実家はぶどう農家なので
ぶどうは毎年腐るほど(本当に)貰います。

ぶどう、実はジャスミンは食べるんです。
彼女がまだ4ヶ月位のころ(長男が生まれる前)、
だんな実家から貰ったぶどうを
「犬はこんなものは食べるわけないよね~」なんて思って
食卓の上にほっぱらかしで
銭湯(100円で温泉なんですよ)に行って
帰ってきてびっくり!!
なんと一粒も食べていなかったデラウェアが
きれいに食べつくされ枝だけに・・・
(実だけ食べて枝はきれいに残ってました)
種は食べてしまったみたい。
実家犬のランチは果物はそのままでは絶対食べないので
初めてぶどうを喰われたときはかなりびっくりしました。
ジャスミン、今でもぶどうは盗み食いしてくれます。

さくらんぼが終わって次男(エコーでお○ん○ん、写ってました)が
生まれそうになるころからデラウェアのおいしい季節。
実家に帰ってきて、長女と長男が走りまわって
下のおうちに騒音被害を出しているはずなので、
だんなにお詫びデラを送ってもらおうかな?
(→NOBさん、忘れずによろしく!)

下の写真はそんな騒音兄弟の今朝のショット。

DSC02437

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/28

朝のお散歩

今朝のお散歩は犬も人も充実したものでした。
まずはジャスミン、家の近所のお山の公園
(江戸川区は送電線の下が全部公園になっていて
ちょっと盛り土をした高台になっているゾーンがあるのです)に行って
父にボール遊びをしてもらったあとに
最近よく遊んでもらう
ビーグルのMIX犬、はなちゃんと遭遇し、
ノーリードで沢山走りました。
今日の葛西は早朝から蒸し暑かったので
20分くらい走り回ったらダウン。
ちょうどそのころ
ゴールデンのごんちゃん、スージー夫婦とその娘(名前なんだっけ?)
がお山に登場し、ご挨拶。
ジャスミンはゴールデンとラブが苦手なんですが、
この3匹は子供のころから知っているので
怖がらずに一緒に遊びます。
でも今日はもう暑くて参っていたみたいで淡白な挨拶で終了。
そのあと、ランチがウンちゃんをしていないので
公園を一回りすることに。

そろそろ家の方角へ引き返そうかとしたときに
これまた葛西でのジャスミンのかけっこ友達の
ジャックラッセルテリアのテリボーに遭遇し、
遊ぶかな??という感じに。
ただ出会った場所が悪くて、
ここだと脱走すると跳ねられてしまう場所だから
またお山であったらそのとき走ろうね!
ということになりました。

そんなときに母からTELが。
長男が起きたのでそのままお散歩に連れてくるとのこと。
お山の入り口で2人と合流して
テリボーとジャスの友達3号の柴のクリちゃんが
走っているはずのお山へ。
ジャスミンはまた放してもらって
3匹で大興奮状態で山を走ってました。
長男もその間、
「ジャッチュ~(ジャスのこと)」と叫びながら
大はしゃぎ。
ランチはジャスがいつ大脱走しないか
はらはらしながら見守ってました。
(ランチはすっかりおばさんだな・・・)

そんなこんなで今日は内容の濃い朝散歩でした。
ゆえに、犬も子供も今たっぷりお昼寝中です。
やっぱり、朝からちゃんと運動すると、
犬はいたずらしないし、
子供はピーピー文句を言わないし
健康的でよいな~。

写真は公園で出会ったときの長男と
テリボー、クリちゃん、ジャスミンが
満足してばてている写真です。
(携帯ので撮ったのでちょっと写りが悪いです。)

P1000127

P1000128


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/27

すきすき

最近チョチのかごにばあさんと一緒に入るのが
マイブームなうちの長男ですが、
昨日くらいから犬のカドルに
犬と一緒に入って遊ぶようにもなりました。

写真はその様子。

DSC02406

犬と一緒にといっても
ランチは長男のことが超苦手なので
一緒に入るのはいつもジャスミンです。

写真は何をしているところかというと、
「ねんね」と言いながら
床に広げていたラグを持ってきて
ジャスミンに毛布の代わりに掛けてあげているところです。
自分もそこに入って寝ようとしているのかしら???
この暑い時分にジャスミンも暑苦しいのかな?
と思って見ていたら、
ぜんぜん気にしてないで寝こけてました。
ま、ジャスミンはどんなに暑い日でも
布団とかに包まって寝るのが大好きですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/25

チョチの受難再び

以前から実家の老猫チョチが大好きなうちの息子。
最近の彼のチョチへの愛情表現がさらにグレードアップ。
チョチの安住の地(?)かごの中へ強硬に入っていって、
チョッちゃんにお気に入りの玩具を見せて
なんかしゃべって、いじくってます。

チョチももうあきらめたのか、恐怖でフリーズしているのか、
じっと耐えている感じ。
猫パンチを喰らわす気力もないくらいです。

そんなチョッちゃん。
ついに切れたのか、おとといの朝か夜中に、やってくれました。
玄関に置いてあった長男のサンダルと
ジャスミンの玩具の骨(本物の豚の骨)に
オシッコを大量にまいてくれました。
とほほほほ・・・
散歩に行くときになんか玄関の床が濡れているな~
雨で靴濡れていたかしら?
なんて思ってたら、
帰ってきて気温が上がったら
「ぷ~ん」くっさ!!!
猫のオシッコ特有の強烈なアンモニア臭が(怒)

チョッちゃん、そんなにあきたかとジャスミンのこと嫌っていたのね・・・
チーム佐藤のお二人(2匹?)さんたちよ、
チョチにマイルドに接してね。
猫の仕返しは強烈だから・・・

DSC02403

DSC02395


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/22

さてその間犬たちはというと

私たちが軽井沢に行っている間、
わんこ×2とねこはというと、
動物病院で預かってもらっていました!

当初、ジャスミンは連れて行こうと計画していたんですが、
1歳児もいて、結婚式で、
犬OKで結婚式の間一時預かりをしてくれる宿が
会場の近くにほとんどない(北軽井沢にはあったんですが)
というシチュエーションで彼女を連れて行くのは
ちょっと厳しいということになり、
実家の犬猫と一緒に実家の動物たちが
いつもお世話になっている宿に預かってもらいました。

日曜日の夕方に軽井沢から帰ってきて
だんなと父が3匹を迎えに行ったら、
もう手が付けられないくらいの喜びようだったようで、
ジャスミンはぴょんぴょんはねて2人に頭突きを食らわせ、
ランチはあまりに嬉し過ぎて、
獣医さんが心配になるほど過呼吸なっていたそうです。
病院での犬2匹の様子はというと、
ジャスミンはちょっと吼えていたけど、
予想に反しておりこうにしていたようで、
お散歩のときとかも先生の言うことをよくきいていたようです。
反対に手が付けられなかったのは
いつもは優等生のランチだったみたい。
病院にいるときから既にストレス性の胃腸炎で血便に・・・。
オマケに散歩に行けば、
「絶対に家に帰る!!!」と言って
漬物石のようになって家に帰る方向から動かないで抵抗していたようです。
きっとケージの中でも挙動不審になって震えながら
うろうろしていたんだと思います。
帰るときに先生が
「ジャスミンちゃんはおりこうだったんですけど、
ランチちゃんはね~・・・」
と意味深なコメントを頂いてしまいました。

帰ってきてからも、2匹とも相当堪えたのか、
昨日、おとといは散歩と言う言葉にも反応せずに
ただ寝こけていて、
ジャスミンなんか、帰ってきて昨日から
下痢→血便に・・・
病院にいるときから下痢になってくれれば
先生が治療してくれたのに、
よりによって病院が休みの日に具合悪くなるなんて!
今日はこれから犬たちの病院です(疲)

写真は昨日の食事での風景。
父が犬と孫におこぼれちょうだいされてます。

DSC02388


| | コメント (0) | トラックバック (0)

弟の結婚式 in 軽井沢

ここのところ、BLOGの更新をサボっていましたが・・・
実は先週末、私の実弟が結婚しました!
結婚式が軽井沢で行われたので
佐藤家と私の実家は一家総出でリゾート西武王国軽井沢へと
小旅行に行っておりました。

結婚式が行われたのは
旧軽井沢にある音羽の森ホテル内の旧軽井沢教会。
ホテル内に併設されたチャペルにしては珍しく、
結婚式専用のものではなく、
イギリス国教会系のちゃんとしたお祈りとかもできる教会です。
音羽の森の設立関係者が立教大学関係者らしく、
そのご縁でセントポール系の教会なんだそうです。
とても良い雰囲気の教会でしたよ。
式を執り行ってくださった牧師様もとても立派な方で、
お説教とかとても感動しました。

私とだんなは弟夫婦の証人ということで
儀式の重要な役を演じさせてもらいました。
(私たちで良かったんでしょうか???)
私たちも数年前に教会で結婚式を挙げたので
(私の母校(上○大学)のカトリックの聖堂でしたが)
なんだかその当時のことが懐かしくなりました。

披露宴も音羽の森の中のレストランで行われて、
素敵な雰囲気とおいしい料理で大変もてなしてもらいましたよ。
弟とお嫁さんにはとても素晴らしいお友達が沢山いることも判って、
本当に素晴らしい結婚式でした。
何よりも弟夫婦がとても幸せそうで、
お嫁さんがとても美しかったです。

私の両親も感激したらしく、
父も母も式でも披露宴でも泣いていて、
そういえば、私のときは
泣かせる演出をしなかったので仕方がないけど、
あの人たち、泣いてなかったジャン!(特に母)
とちょっと弟にジェラシ~を感じてしまいました(笑)
でも、まあ、私、生意気で反抗的な子供だったからな~。

写真は幸せな私の弟と妹の写真ですよ。

IMG_2319

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/14

耳そうじ

午後、のんびりしていたら、
長男がどこからともなく犬の耳そうじの溶液を持ってきました。
「それどうするの?」と聞いたら
ジャスミンのところに持っていって
彼女の耳に入れようと不器用に扱ってます。
耳そうじをしてあげようとしているみたいです。
ここのところ、ジャスミン、酵母菌による外耳炎になっていて、
2日に1回くらいの割合で耳そうじしているんですが、
長男はそれを覚えていて、
やってあげようとしています。
子供って大人のやることをよく観ているんですね。

ジャスミンはとういと、
はじめは長男のやることに付き合っていたんでけど
だんだん嫌になってきたみたいで、
耳を引っ張られるたびに
「フガフガッ」と抗議の声を挙げて
長男の手をなめたり、あまがみしたりしてましたが、
最後には逃げていきました。

写真はそのときの様子です。
DSC02297

DSC02300

DSC02307


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/06/11

チョチの受難

今日は本当はジャスミンのブリーダーさんのお宅に
同郷でマブダチのクレオと
父違いの妹の琥珀ちゃんと一緒に
里帰りする予定だったのですが、
お天気が悪いので延期になりました。

ということで、
今日は一日家でごろごろする
ジャスミン一家。
昨日、今朝と天気が悪いため、
ジャスミンと長男はお散歩が少なめで
元気があまっていました。
そうすると、疲れていない2匹(2人?)は
実家の中で一番興味のある「おもちゃ」=老猫(19歳)のチョチに
ちょっかいを出し始めます。
お子様な2匹は「チーム佐藤(私の苗字です)」となって
チョチを追いかけ、追い詰め、
ナデナデすりすり、あまかみかみして
(2匹にとって一応愛情表現のつもりらしい)
最後にチョチの怒りの猫パンチを喰らい、
長男→泣く
ジャスミン→鼻水をたらす
ということを朝も昼も夕方もやっていました。

1歳児の長男はともかく、
ジャスミンももう2歳を過ぎて大人なサルーキになったはずなのだから、
あんまり我家のおばば様のストレスを大きくしないでね。

P1000126

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/10

天空の城?

今朝私の母がベランダで洗濯を干していたら
ジャスミン、外の世界が気になったのか
↓のように下界を見下ろしていました。

P1000125

私の実家はマンションの7階なので、
ベランダから外の様子を見下ろすと
ミニチュアの庭ような縮尺で見えます。
ジャスミンはまだほんの子犬のときから
実家につれてくると窓やベランダの切れ目から
外の世界を眺めて尻尾をフリフリしていました。
実家わんこランチは3D感覚というか高低感が苦手で
子犬のときなんか、
階段2~3段も怖くて腰を抜かしていたので
犬ってそんなもんだと私は思っていたんですが、
ジャスミンを飼うようになってから
そうじゃない犬種もあることを知ってびっくりした記憶があります。
何しろジャスミンは我家に来た初日から
テーブルの上に飛び乗るし、
飛び降りるのもへのかっぱ。
階段もへっちゃらだったな~。

今朝のジャスミンは何か面白いものを見つけることができたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/09

まったり

東京に帰ってきてもう6日。
私もジャスミンも長男もすっかり実家天国です。
ジャスミンも下の写真のようにまったりと過ごしてます。

P1000005

昨日はジャスミンとランチと母で
里帰り中にお世話になる動物病院に
ジャスミンの健康診断に行ってきました。
ランチは私たちが帰ってきてストレスがたまるのか、
この1週間くらいアレルギーが出てかゆかゆ虫になっているので
その診察。
まずはランチが診察台に上がらされて
まな板の上の犬になっていました。
ランチはとにかく病院が嫌いなので
診察台の上で漫画みたいにがたがた震えてました。
でも今日は痛いことされなかったのでよかったね。
自分の診察が終わったら、
診察室の片隅ですっかりリラックス。

次はジャスミン。
ジャスミンはまだここが病院だとわかっていないので
ケロリンパとしてました。
いろいろ観られて、
臭腺がたまりやすいことを報告しているうちに
おしりを絞られる気配を察したのか
鼻水がたら~ん。
幸い(?)今日はおしりはいじられなかったけど、
次に耳の中を観てもらっているときは
病院だと気付いたみたいでした。
耳がとても汚れていたので
掃除をしてもらいましたが、暴れるので、
病院のスタッフさん2人かかりでは押さえられず、
妊婦の私もかり出されての耳掃除でした。

来週末、弟の結婚式が軽井沢であるので、
ジャスミンとランチとチョチはこの病院にお泊りしてもらう予定。
だから、先生と友好的になってね、ジャスミン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/06

結婚式

昨日はジャスミンと長男を私の実家の母に面倒を見てもらって、
私とだんなは朝からハンググライダーの友人の結婚式に参加してました。

結婚したカップルは私のハンググライダーの同期。
昨日の結婚式はハンググライダー関係の友人と
両家の親族だけが参加者の
とてもアットホームなものでした。
友人がメインだけあって、
職場の人が来ているとよくある堅苦しさがなくて
本当に参加している人々が楽しめる
笑いあり、涙ありの良い式でした。
花嫁もとてもきれいでしたよ!!!

そして式場がとっても素敵なところで
横浜のみなとみらいに新しく出来た
ちょっと地中海風の会場。
つかの間、ドイナカ山形県にはない
洗練された異国情緒を味わえることが出来ました♪

最近の結婚式は
ちょっと昔の俗っぽいイヤラシイ感じ(?)がなくなってきていて
素敵なものが増えたな~と実感してしまいました。

今回の写真は幸せな二人の写真です。
(犬はお休み)

IMG_2091


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/04

葛西到着

昨日、ジャスミン家は山形→茨城→東京と大移動をして
私の実家の葛西へとやってきました。
私が第2子を出産して落ち着くまで
ジャスミンと長男と私はしばらく葛西の私の実家に居候となります。

昨日は久しぶりに実家の両親や祖父母、
そして実家犬のランチ(♀、もうすぐ7歳)と
実家猫のチョチ(♀、もうすぐ19歳!)に再会。
長男は実家の動物共のなかでも
特に歳で動きの鈍ったチョチが大好き!
チョチにすきすきデナデナ~と顔をこすりに行って
激しく老猫から嫌がられていました。

ランチも子供が激しく苦手なので、
長男から目が離せないらしく
常に緊張状態。
オマケにこちらもまだお子様なジャスミンのことも
うるさく思っているので
眉間にしわがよって、困った眉毛が出っぱなしになってます。
「うかうか昼寝も出来ないよ!」
「おねえさん(私のこと)いつも変なものばかり連れて帰ってくる!!」
「たまには一人で帰ってきてくださいよ!!!」
と背中で語っているのが良く分ります。

そんなジャスミンと長男が嫌いなランチですが、
お散歩に行くとケッコウ仲良く黒い悪魔(笑い)と遊びます。
(それともヒステリーをおこして八つ当たっているのか?)
今日の写真は朝のお散歩でそんな2匹がプロレスしている写真です。

IMG_2053

そして昨日の夜無理やりならばされて
嫌がっている1匹と喜んでいる1匹。

IMG_1985

最後は老猫チョチ。
最近化け猫様な行動をとります。

IMG_1981


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/02

走る走る走る!!!

明日、私とジャスミンと長男が東京に帰るので、
今日の朝のお散歩は、山形での最後の放牧になります。
なので、だんな、張り切って十分一山へ。
今日はカメラも忘れずに持っていきました。

私が朝ご飯を作って待っていると
満足げなジャスミンとだんなが帰宅。
だんなは帰ってくるなり、
「すげ~走ったし、すげ~写真撮った。見て見て」
おお~!走ってる写真がいっぱいあるぞ!!!
ということで、その中で結構すごいな~と思った
連続写真をアップします。

IMG_1887

IMG_1888

IMG_1889

IMG_1893

IMG_1894

IMG_1895

IMG_1896

IMG_1897

IMG_1898

IMG_1899

IMG_1900

そして最後の一枚はホバリングするジャスミン。
IMG_1884

明日は東京へ一家大移動だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/01

6月だ!

今日から6月ですね!
大人になると時間が過ぎるのって
すごくあっという間ですよね。
犬と子供がいるこの2年は本当に時が経つのが早い気がします。

昨日、雨が降っていたりしてあんまり
厚く散歩に行けなかったジャスミンは
今朝はだんなも早起きして、いつもの十分一山に
走りに行ってました。
朝からたっぷり爆走したらしく、
7時半過ぎに帰ってきたときは
結構へとへとになっていたみたい。
おなかもすいたみたいで
いつもは残す朝ごはんをぺろりと平らげてくれました。
だんなにカメラもって行って
イケテルジャスミンを撮ってきてねって頼んだのに、
カメラを忘れてしまって今朝は写真無し。
なので、今日の写真は前に撮った爆走写真です。

IMG_0718

さてさて。
話はうちの長男に変わって。
昨日で保育園はひとまずおしまいで、
「怪獣」ちゃんがもう一匹(?)、今日からずっとおうちにいます。
1歳6ヶ月を過ぎて日々人間に進化している彼。
ジャスミンにも結構容赦なくぶつかっていきます。
馬乗りになったり、
ジャスミンのくわえているおもちゃを取ったり、
頭ぶつけて「すりすり~」と愛情表現したり。
ジャスミンはあんまり気にしてないけど
ちょっと小うるさそうにしてます。
今のところジャスミンのほうが知恵と体力で勝っているんだけど、
いつ追いつくのかな?

IMG_0773_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »